HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

Flosheim Imperial Kenmoor '68 の手入れ

Flosheim Imperial Kenmoor '68 "Golden Harvest Cashmere calf" 

1-0保湿前   の手入れをした。

まずは保湿。

今回は、グリセリン水溶液による保湿はしなかった。
理由は、この靴が届いた時、ウエルトに一部緑色のカビが生えていたからである。
カビを取り除き、靴全体にアルコールをスプレーし、拭いた。
綺麗になったが、これに水分を大量に与えたら、またカビを元気づけるのではないか?と考えたからだ。

そこで、今回はマスタング・ペースト(成分はほとんど馬脂)を塗りこむことにした。

保湿後の状態。

1-1保湿1 2保湿2

塗るや否や、どんどん吸収されていく。
色が若干濃くなったか?艶は全くない。

この状態で一晩おいた。
表面を拭き上げ、コロニアル・ディアマントを薄く塗って磨いた。

3-1保湿3  Before

3-2手入れ後FLSt5 (640x480)   After

1-2FLSt1 (487x640) 3FLSt2 (640x427)

3FLSt3 (640x454)


予想通り?劇的な変化ではないが、しっとり感と艶が出てきた。
これで、いつでも出動する準備は整った。

スポンサーサイト

 靴について

6 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

なおきさん

> マスタングペーストとは面白いものを使われましたね。
> 普通の表革に油脂を与え過ぎると艶が出なくなるとか聞いたことがあるのですが、今回は問題なかったようですね。

たしかに、「普通の表革の」の「普通の靴」だと、艶が出ないことがありました。経験上の推論でしかありませんが、表面に残った脂分を十分に拭きとらなかったからか、一度吸い込まれた脂分が表面に染み出てきた(塗布した脂分が多すぎて革の中に収まりきらない)からではないかと思っています。特に後者かなと。
この靴の場合は「普通の靴」ではなく、乾ききった古靴ですから大丈夫ではないかと楽観視しています。ただ、何日か経って観ないとわかりません。様子見です。
やはり、個人的には、グリセリン水溶液で保湿したかったんですけどね。



> 履き皺の入り方が楽しみです。

過去に持っていた「薄い色」のKenmoor(70s後半)は、皺の入り方が非常に汚かったんですが、そもそも革質が違います。期待しているところです。

2014/09/28 (Sun) 08:22 | REPLY |   

なおき  

マスタングペーストとは面白いものを使われましたね。
普通の表革に油脂を与え過ぎると艶が出なくなるとか聞いたことがあるのですが、今回は問題なかったようですね。
履き皺の入り方が楽しみです。

2014/09/28 (Sun) 00:55 | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

tomojin329さん

> 正に光り輝くというか、Golden Harvest という名前に相応しい色、艶ですね。後年の薄いだけのペアや、機械的に作られた風合いの同モデルとは別物と言っていい風格がありますね。
> 今までそうした理由からGolden Harvestにはあまり興味を持っていませんでしたが、60年代もしくは70年代初期の物を探してみたくなってきました。

私は、70年代後半のもばかり持っていて、これはこれで満足できるものなんですが(薄い色の奴はダメでしたが)、70年代初め以前のものを手に入れると歴然とした違いを感じます。革のちがい、作り込みの違い、手のかかり方の違いなど・・・・。
ぜひ手に入れて下さい。

2014/09/27 (Sat) 22:26 | REPLY |   

tomojin329  

No title

お久し振りです。

正に光り輝くというか、Golden Harvest という名前に相応しい色、艶ですね。後年の薄いだけのペアや、機械的に作られた風合いの同モデルとは別物と言っていい風格がありますね。

今までそうした理由からGolden Harvestにはあまり興味を持っていませんでしたが、60年代もしくは70年代初期の物を探してみたくなってきました。

2014/09/27 (Sat) 20:08 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

tomoさん

> どのようにお手入れされ、どのように変化するのか気になってましたが、お手入れ後は良い意味ですごく変化が出たような気がするのですが。
> 陰影がはっきりして、アンティーク仕上げのような。表現がおかしかったらすいません。凄く魅力が増したと思います。

ありがとうございます。
確かに、最初は色合いがのっぺりとしていましたが、深みが出たように感じます。
手前みそながら、手入れした後の雰囲気は「いいなあ」と思いました。
今回は無色のクリームでしたが、色が薄いので、有色のクリームで色を付けて行っても面白いかもしれません。

2014/09/27 (Sat) 17:17 | REPLY |   

tomo  

どのようにお手入れされ、どのように変化するのか気になってましたが、お手入れ後は良い意味ですごく変化が出たような気がするのですが。
陰影がはっきりして、アンティーク仕上げのような。表現がおかしかったらすいません。凄く魅力が増したと思います。

2014/09/27 (Sat) 12:53 | REPLY |   

Leave a comment