FC2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

台風接近!だが、靴の手入れ用品を買いに・・・

今日は、台風接近で時折強風が吹く中、靴の手入れ用品を買いに街に出た。

目的はこれ。

Lexol.jpg


LEXOL レザークリーナー

サドルソープを使い切って久しい。
今まで買おう買おうと思いながらなかなか機会を見出せなかった(単に忘れていただけだ)。

ところが、ネットで調べていたら、サドルソープの問題点について書かれているものを見つけた。
革について非常に専門的な内容を展開されている「べじたん」さんが、ブログで引用されている記事(あくまで引用されただけで、べじたんさんが言っているわけではない)を読んだ。

要点は、

①サドルソープは、本来汚れ落としではなく、革を柔らかくするために使われていた。
②サドルソープはアルカリ性で、アルカリ性は革を痛める。
③サドルソープの主成分は脂なので、石鹸泡が革に浸透する際に汚れと油脂が毛穴をふさぐ。

ということで、クリーナーとしてのサドルソープのあり方を否定する内容。
 ※ べじたんさんが言っているのではない。
サドルソープをクリーナーとして使うのは都市伝説である、とまで言っている。
 ※ べじたんさんが言っているのではない。

難しいことはよくわからないが、今までサドルソープを使って一定の効果が出てきたことは確かなのだが…。
雨シミ処理でサドルソープを使って成功したのはソープのおかげではなく水のおかげだったのか?
サドルソープは、水を使って表面を洗う際の栄養補給として使うべきで、クリーナーとしては使うべきでないのだろうか?

で、上の①~③はいろいろな人(団体)が論じているのだが、その中の一人として、
LEXOL の研究者がいた。
で、LEXOLのクリーナーは革に適したpHを調整し、革に優しい中性なのだそうだ。
基本は、湿らせたスポンジにクリーナーをつけて泡立てながら優しくこする・・・サドルソープと同じやり方だな。
中性が革に優しいのであれば、中性洗剤で洗ってもOKということか?
以前、shoesadict さんがコードバンの靴をエマールで丸洗いしていた、が理にかなっていたのかも知れない。
        ※ http://ameblo.jp/shoesadict/entry-11871754527.html

ということで、大いに興味がわいたので、サドルソープではなく「LEXOL レザークリーナー」を買いに行った。
いずれ届く 「Concord」 の手入れをするために!

ところが・・・・・・


売っていない!


靴屋にも、百貨店にも、車用品販売店にも、ホームセンターにも売っていない。
レザーグッズの店、レザーウェアを多く取り扱っている店(マスタングペーストはあるが)にもない。
私の地元にはない、ということがわかった。
ネットで買うしかないね。

しかし、せっかく街に出たのだから何か買わないと…。
そこで、ホームセンターでこれを購入。

IMG_3742 (640x425)
IMG_3744 (640x394)    「メリヤスウエス」

リサイクルの綿の端切れ。
1枚当たりの大きさはイスの座面ほど。

IMG_3745 (640x562)

1Kgあるので、かなりの量である。
細い端切れをわざわざ縫い合せてある。
1000gで税込400円、10gで4円。安い。

これを使って、靴の手入れをガンガンしてみよう。
「LEXOL」にも使える。

さっさと「LEXOL」も注文しようか・・・・・。
スポンサーサイト



 靴の手入れ

4 Comments

なおけんた  

Re: No title

たかよひさん、はじめまして。
>
> LEXOL良いですね、私も先日買いました。
> 最高級靴読本・究極メンテナンス編に載っていた記事で、テラスの伊藤さんが以下の事を言っていました。
> 「昔はよくサドルソープが推奨されていましたが、絶対使わないでください。あれはアルカリのpHを持った洗剤。高級靴に用いられるベジタブルタンニン鞣しのカーフにいいわけがない。乾燥したときには革のタンパクが抜けて、バリバリになっているはず。」
> 但し、その後のテクニック紹介では「弱酸性の洗剤で通常は洗う」「ワックス、カビ、ひどい汚れは弱アルカリ性洗剤で落とす」←これ重要(笑)

雑誌の言っていることはいい加減ですからね(笑)。
1年後には違うことを言っている場合が多々あります。
でも「伊藤さん」の言われていることはたぶん正しいのだと思います。
一方、カビのような「毒」はアルカリという「毒」で制すということを言っているのかもしれません。非常事態には毒も致し方ないというところでしょうか。



> 個人的見解として、ひどい汚れはサドルソープで落とすが、必ず綺麗に洗い流す(綺麗な水に付け置きする)という使い方が良いと思っています。
> Sの日記のSさんも、サドルソープは洗い流したほうが良いと実証してました。

なるほど、サドルソープあまりよくないですね。
洗い流した方がいいのなら、中性洗剤で洗ってすぐに栄養補給した方がよさそうですね。
>


> 更新楽しみにしております、よろしくお願いいたします。

今週、LEXOLも靴も届きます。やってみて記事を載せてみたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

2014/10/14 (Tue) 06:58 | REPLY |   

たかよひ  

No title

お邪魔します、初めてコメントさせていただきます。

LEXOL良いですね、私も先日買いました。
最高級靴読本・究極メンテナンス編に載っていた記事で、テラスの伊藤さんが以下の事を言っていました。
「昔はよくサドルソープが推奨されていましたが、絶対使わないでください。あれはアルカリのpHを持った洗剤。高級靴に用いられるベジタブルタンニン鞣しのカーフにいいわけがない。乾燥したときには革のタンパクが抜けて、バリバリになっているはず。」

但し、その後のテクニック紹介では「弱酸性の洗剤で通常は洗う」「ワックス、カビ、ひどい汚れは弱アルカリ性洗剤で落とす」←これ重要(笑)

個人的見解として、ひどい汚れはサドルソープで落とすが、必ず綺麗に洗い流す(綺麗な水に付け置きする)という使い方が良いと思っています。
Sの日記のSさんも、サドルソープは洗い流したほうが良いと実証してました。

更新楽しみにしております、よろしくお願いいたします。

2014/10/14 (Tue) 03:47 | EDIT | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

marumonoさん

> 台風心配ですね。なおけんたさん九州なので余計心配ですよね。

明日、直撃の可能性が高いですねえ。自宅は海沿いでもなく、山間部でもないので、地理的な不安はありませんが、停電などもありますし、心配ではあります。まあ、九州南部の人間は台風には慣れっこなので、慌てることはないですけど・・・


>
> レクソルも良さそうですね。中性は皮膚にもいいのでグリセリンのように皮革にも良さそうです。僕は髪洗うときにせっけんシャンプーっての使ってますが、アルカリ性のせっけんシャンプーで洗って、クエン酸のリンスで中性に戻すっていう仕組みです。

レクソルがどのようなモノか、汚れ落ちは?、色落ちは?使い勝手は?興味津々です。
靴が届くのはあと1週間はかかるようですから、届いたら早速試したいと思っています。
私は髪の毛はボディーソープで洗ってます(笑)。後頭部によく「ふきでもの」(若いうちはニキビと言えるのにこの歳になるとニキビって言っちゃいけないのが悲しいですね)ができるので、病院から「シャンプーは使うな」と言われているもんですから。もちろんリンスも使いません。アルカリ性で頭を洗っているんですかねえ。

2014/10/12 (Sun) 19:58 | REPLY |   

marumono  

台風心配ですね。なおけんたさん九州なので余計心配ですよね。

レクソルも良さそうですね。中性は皮膚にもいいのでグリセリンのように皮革にも良さそうです。僕は髪洗うときにせっけんシャンプーっての使ってますが、アルカリ性のせっけんシャンプーで洗って、クエン酸のリンスで中性に戻すっていう仕組みです。

concord 待ち遠しいですね。ケア後のアップ楽しみにしております!

2014/10/12 (Sun) 18:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment