HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

鉄は熱いうちに打て


手入れが終わった「Concord」

完成① (441x640)

サイズ9.5Dは、踵と土踏まずはジャストだが、親指の付け根と小指のあたる部分がタイト。
よって、リペア店にストレッチに出した。

今日はその完成の日。
昼休みに受け取りに行った。
店で履いてみると、以前よりもボールガースにゆとりができたことがわかる。
だが、まだ若干タイト。
店主曰く「これからしばらく履いてみてまだストレッチの必要があれば、無料でもう一度やりますよ」。
ありがたい、良心的。

そして私は、ストレッチが終わったばかりの Concord を履いたまま店を出た。
ストレッチをしても、履かずに置いておくと革はまた元に戻ろうとする。
ならば、今日はこのままずっと履いたままで仕事をしたらいいではないか。

「鉄は熱いうちに打て」である。


IMG_4019 (640x479) IMG_4018 (640x479)

本日7時間履いて家に帰りついた時にパチリ。
店の時よりも馴染んできた(が、足もむくんできた)。
「靴は1日履いたら休ませる」のがセオリーだが、しばらくは毎日履いていこう。
これを繰り返したらいい感じになってくるだろう。

IMG_4020 (583x640)

今日はお疲れさん、明日も一緒に歩こう。




スポンサーサイト

 靴について

12 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

せいじさん


> おっしゃる通りですね。靴等の長く使えるモノはおもしろいです。
> 手をかけると、その分戻って来るというか…
> 個人的には、もう余り数を追求しないで、本当に愛着が持てるものを育てていくような、そんなモノとの関わり方をしたいと思ってます。(まぁ、物欲は中々抑えられないのも事実ですが)

数より質で本当に良いもの、好きなものと付き合っていくのが一番理想ですよねえ。私はどうも気が多くていけません。人の欲は果てしなく続くともいいますし・・・


> あと、モノの歴史とかも自分なりに知っておきたいとも思い始めました。
> また、ブログにお邪魔します。

いろいろなモノの背景にあるものや歴史、道具としての意義などは、私もすごく重要に感じます。そういうものが大好きですね。こういうのは男のロマンでしょう。嫁さんに説明しても反応悪いですね(笑)。


> なおけんたさんの愛用品を、私のブログで参照させて頂いても良いですか?
> よろしくお願いします。

全然かまいませんよ。でも、せいじさんのブログで取り扱うほどの価値があるかどうかは疑問ですが・・・。遠慮しないでどんどん使ってください。
私もせいじさんのブログにお邪魔させてもらいます。
これからもよろしく。



2014/10/30 (Thu) 22:32 | REPLY |   

せいじ  

なおけんた さん

おっしゃる通りですね。靴等の長く使えるモノはおもしろいです。
手をかけると、その分戻って来るというか…
個人的には、もう余り数を追求しないで、本当に愛着が持てるものを育てていくような、そんなモノとの関わり方をしたいと思ってます。(まぁ、物欲は中々抑えられないのも事実ですが)

あと、モノの歴史とかも自分なりに知っておきたいとも思い始めました。

また、ブログにお邪魔します。

なおけんたさんの愛用品を、私のブログで参照させて頂いても良いですか?

よろしくお願いします。

2014/10/30 (Thu) 17:33 | EDIT | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

せいじさん

> こんにちは。初めてコメントさせていただきます。
> ブログ、いつも楽しみに拝見しています。

せいじさん、はじめまして。
私なんぞのどうでもいいような日記を読んでいただきありがとうございます。



> それにしても、古い靴の再生術すごいですね。
> オールデンとかすきなのですが、私も、古い米国靴にもとても興味が湧いてきました。
> また、お邪魔します。

新しい靴には新しい靴の、古い靴には古い靴の楽しみ方があると思います。
例えば(ほんの一例です)
新しい靴は育てていく楽しみ。
古い靴は蘇らせる楽しみ。
個人的にどちらも面白いと思います。
他にもたくさん面白いところがあるのが靴だと思いますね。
拙文ですが、これからもよろしくお願いします。

2014/10/30 (Thu) 16:08 | REPLY |   

せいじ  

こんにちは。初めてコメントさせていただきます。
ブログ、いつも楽しみに拝見しています。

それにしても、古い靴の再生術すごいですね。
オールデンとかすきなのですが、私も、古い米国靴にもとても興味が湧いてきました。
また、お邪魔します。

2014/10/30 (Thu) 14:18 | EDIT | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

> ご返答いただきありがとうございます。
> やはしあの個体はConcordであるとみてほぼ間違いないようですね。
>
> 製造年代によってVクリートの位置が異なるとのこと、さすが素晴らしい慧眼ですね。短い間でしか作られていないConcordにどのような製造年代ごとの個体差があるのか並べて観察してみたいと思いました。

インペリアルのVクリートが70s前半までは外側に取り付けられ、その後は内側になっています。この事実から推測しただけですので・・・・。


> 当時フローシャイムはオーダー生産も行っていたのですね。市販のものとライニングの印字が異なる理由、納得いたしました。

私自身は所有していませんが、オーダーによる個体があるという話は聞いたことがあります。アメリカのメーカーですので、日本のようにきちんとしていません。例外やルールはずれの個体もいろいろとあるようですので、確実なことは言えません。あくまで推測ということで・・・。
それにしてもすごい個体がオークションで出たもんですね。出品者はKenmoorと思っているようですね。


>
> 初めてのコメントでの不躾な質問にお答えいただき非常に感謝しております。貴ブログのこれからの更新を楽しみにしております。今後ともよろしくお願いいたします。

私自身は大した知識は持ち合わせておりませんが、書き込んでくださる方々の情報には大変貴重な素晴らしいものがあります。これからもよろしくお願いします。

2014/10/26 (Sun) 10:18 | REPLY |   

れの  

No title

ご返答いただきありがとうございます。

やはしあの個体はConcordであるとみてほぼ間違いないようですね。

>ただ一つ外見上で私の個体と違うのは、Vクリートの位置が少し内側に入っていることですかね。
>製造年代が若干後かもしれませんね。

製造年代によってVクリートの位置が異なるとのこと、さすが素晴らしい慧眼ですね。短い間でしか作られていないConcordにどのような製造年代ごとの個体差があるのか並べて観察してみたいと思いました。

>ライニングの印字は、人の名前のように思われます。
>ひょっとすると、個人のオーダー品かもしれませんね。
>サイズ表記がないのは、オーダー品だから表記する必要がないということではないでしょうか。

当時フローシャイムはオーダー生産も行っていたのですね。市販のものとライニングの印字が異なる理由、納得いたしました。

初めてのコメントでの不躾な質問にお答えいただき非常に感謝しております。貴ブログのこれからの更新を楽しみにしております。今後ともよろしくお願いいたします。

2014/10/26 (Sun) 09:13 | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

れのさん


> はじめまして、
> 貴ブログを拝見し、古靴に興味を持ち始めたれのというものです。ご紹介されておりますフローシャイムのStratfordやConcordは確かに素晴らしく、ぜひ一度手に入れてみたいと思わせる一品だと感じています。
> 不躾で申し訳ないのですが管理人様に下記アドレスの靴を鑑定していただきたいと思うのですがいかがでしょうか?
> ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g145065701
> 外見は完璧にConcordかと思います。アウトソールの印字、ヒールのつくりともに間違いないと思っており、インソールもとてもきれいで、ビンテージとは思えないほどのミントコンディション。ただ一か所、インソールの印字がどうもよくわかりません。出品者の記載にはサイズ表記も見当たらないようです。管理人様から見てこれはConcordか否か判断ができますでしょうか?
> お手数ですがご助言いただければ幸いです。

こ、これ、Concord に間違いないですね。
すべての仕様が Concord ですよね。
どこから見ても Concord です(くどい)。
画像からは「Florsheim Imperial」の緑の小窓が確認できないですけど。
(この辺は出品者に質問してみてもいいかもしれません)

ただ一つ外見上で私の個体と違うのは、Vクリートの位置が少し内側に入っていることですかね。
製造年代が若干後かもしれませんね。

ライニングの印字は、人の名前のように思われます。
ひょっとすると、個人のオーダー品かもしれませんね。
サイズ表記がないのは、オーダー品だから表記する必要がないということではないでしょうか。

それにしてもなんと良い状態でしょう。
自分サイズだったら(残念)間違いなく手に入れたいですね。

2014/10/25 (Sat) 23:35 | REPLY |   

れの  

No title

はじめまして、
貴ブログを拝見し、古靴に興味を持ち始めたれのというものです。ご紹介されておりますフローシャイムのStratfordやConcordは確かに素晴らしく、ぜひ一度手に入れてみたいと思わせる一品だと感じています。
不躾で申し訳ないのですが管理人様に下記アドレスの靴を鑑定していただきたいと思うのですがいかがでしょうか?
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g145065701
外見は完璧にConcordかと思います。アウトソールの印字、ヒールのつくりともに間違いないと思っており、インソールもとてもきれいで、ビンテージとは思えないほどのミントコンディション。ただ一か所、インソールの印字がどうもよくわかりません。出品者の記載にはサイズ表記も見当たらないようです。管理人様から見てこれはConcordか否か判断ができますでしょうか?
お手数ですがご助言いただければ幸いです。

2014/10/25 (Sat) 23:04 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

電池さん


> 私もストレッチに興味があります。手持ちのコードバンで少し小さいものがありまして…コードバンでもストレッチできるんでしょうかね。

私はコードバンのストレッチはしたことがありませんが、できると思います。
ただ、コードバンは繊維が縦に整然と並んでいて引っ張り強度が弱いので、急激にストレッチをすると裂けるんじゃないかなという不安がよぎります。カーフなら繊維が横に複雑に絡み合っているので引っ張りには強いそうです。
一度に広げるのではなく、段階的に少しずつ広げる方がいいのではないかなと思います。革のことがよくわかったプロに任せればいいかと思います。


>ところで以前ストレッチしたストラットフォードはまた小さくなりましたか?よろしければ経過を教えてください^ ^

白状します(笑)。ストラットフォードは旅立っていきました。
ストレッチをして「そこそこ」履けるようにはなったのですが、窮屈感はまだありました。
また、踵のゴムが硬化しているものですから、履くたびにひび割れていきました。
それらの理由で何だか履く回数が減ってしまいました。
履く機会の間隔が広がると、伸びた革は元に戻っていきますね。
そのたびに自分の安物ストレッチャーで伸ばしていましたが、伸ばす間はまた履けない。悪循環でした。

観賞用の靴は私の性に合いません。
どうしようかと思っていたところに、「Concord」を入手。
経済的な問題(小遣いの枯渇)を解決するとともに、「靴は履いてもらってこそ幸せ」という偽善的な言い訳(笑)も手伝って、履ける人に履いてもらおうということでオークションに出しました。
幸い、引き取り手が出てきてくれたので、Stratfordは旅立っていきました。

やはりサイズ11A(実際には11B表記だと思いますが)は細すぎました。ストレッチにも限度がありますね。
「Concord」はウィズがハーフサイズ狭いぐらいですので、ストレッチで十分に対応できると思います。
「Stratford」は履けるサイズにまたチャレンジしたいと思っています。
実はebayに適正サイズで状態の非常に良いものが出ていたのですが、送料も高いし、Import Charge も高かったので様子を見ていたら、終了。再出品された際にメールでImport Chargeの解除をお願いしようとしていたら、再出品されません。残念でした。


2014/10/25 (Sat) 16:48 | REPLY |   

電池  

お久しぶりです。
相変わらずかっこいいペアです。

私もストレッチに興味があります。手持ちのコードバンで少し小さいものがありまして…コードバンでもストレッチできるんでしょうかね。ところで以前ストレッチしたストラットフォードはまた小さくなりましたか?よろしければ経過を教えてください^ ^

2014/10/25 (Sat) 14:42 | EDIT | REPLY |   

なおけんた  

No title

マサキさん

私も安物のストレッチャー持っているんですが、片足だけですので、両足同時にストレッチしたいときにプロにお願いします。せっかちなもんで、早く履きたいという気持ちが強くて・・・。
その後の微調整は自分のストレッチャーでやっています。
靴下をかぶせる方法はいいですね。目からウロコです。早速使わせていただきます。ありがとうございます。

2014/10/25 (Sat) 11:37 | EDIT | REPLY |   

マサキ  

No title

私もたまにやりますよ。ストレッチ。
先日も手に入れた60S Florsheim Uチップが思った以上に小さくてストレッチかけました。

私の場合はストレッチャー使って自分でやっちゃうんですけどね。
その方がちょくちょく様子見ながらできるんで、何となくいいかなぁと思っています。
ストレッチかけた後は、シューキーパーに靴下かぶせて、きつめにして保管しています。

それにしても Golden Harvest、Concord、BOYD'S
いい靴立て続けに入手していますねぇ。
うらやましい限りです。

2014/10/25 (Sat) 09:17 | REPLY |   

Leave a comment