HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

古靴のレザーヒール(トップリフト)

europeanblend さんのブログで,
「bennin」さんという方が,古靴のかかとの修理のことを話題にしていたのを目にした。
Florsheimのような靴の凝ったヒールをリペアするとき,普通のものにするのはもったいない気がするという内容だった。
凝ったヒールとは,レザーにたくさんの釘や金属が打込まれているものを指すのだろう。
実際,このような現実に直面して,少なからず迷う古靴好きの方々は結構多いのではないだろうか。
少なくとも私はそうだ。

古靴には凝ったヒールが多い。

FL-C1 (269x640) FL-C2 (583x640)
定番 「Florsheim Imperial Kenmoor」・・・2列釘打ちとVクリート。

FL-A1 (274x640) FL-A2 (640x621)
「おそらく50s Florsheim」・・・Vクリートなし

FL-B1 (285x640) FL-B2 (587x640)
「Florsheim Royal Imperial ”Concord”」・・・Vクリート2つ

BD-F1 (275x640) BD-F2 (632x640)
「Boyd’s」・・・2列釘打ちが半分まで

NT-D1 (272x640) NT-D2 (600x640)
「Nettleton Traditionals」・・・Owl Eye クリート

このようなヒールは古靴らしさをよく表しているし,現在の靴ではめったに見られない仕様である。
「これを新しいものに交換するのはなあ・・・・」と考えてしまう。
しかし,履いている以上は絶対に避けて通れない問題なのだ。

一番いいのは,同じ仕様を再現すること。
しかし手間のかかる(と思う)仕様である。
既製品をポンとつけるのではなく,無数の釘を打込まねばならない。
すなわちリペア料金が高くなる。
滑りやすいうえに手間がかかるのではなかなかリペア店もしてくれないのではないか。

そう思っていたとき,思い出した。
こんな修理を見たことを。

vtgkakato1.jpg vtgkakato2.jpg
vtgkakato3.jpg

すり減った部分だけを切り取って,ゴムをはめ込む。
これは古いウエストンのヒールだが,釘の数がもっと多いFlorsheimでも可能だろう。
この修理は大阪のリペア工房「BONTA」のブログに載っている。

http://bontajp.blog134.fc2.com/blog-entry-504.html

価格は2,500円。
3年前の修理だから価格は上がっているかもしれないが,それでもそんなに高くはないだろう。
古靴の雰囲気を大事にしつつ,すべりに強いゴムで補強するという,なかなかいいリペアだと思うが,どうだろうか。
ひょっとすると,BONTAだったら完全再現も引き受けてくれるかもしれない。

「普段から、靴本来の風合い崩さない様修理する事を心がけております。お話し合いでこの様な修理にも対応致します。無理承知でのご相談御待ちしております。可能な限り御応えするつもりでおります。」
と書いているくらいだから。
スポンサーサイト

 靴について

13 Comments

なおけんた  

Re: No title

yuki-eleanor さん


> こんにちは、お久しぶりです!
> ヒールのリペアの件、ヴィンテージシューズ好きには、
> 実用性を取るか、風合いを残すかで、悩ましい問題ですよね…
> ちょうど、始めたばかりの私のブログで、そのことについて、触れさせて頂きましたので、ご参考にして頂ければ、幸いです。
> (URL:http://yukishoes.exblog.jp/22985110/)

さっそく見せていただきました。
後からコメントさせていただきます。
実用性と風合いの両方を求めていきたいですね。

2014/11/07 (Fri) 16:06 | REPLY |   

yuki-eleanor  

No title

なおけんたさん

こんにちは、お久しぶりです!
ヒールのリペアの件、ヴィンテージシューズ好きには、
実用性を取るか、風合いを残すかで、悩ましい問題ですよね…

ちょうど、始めたばかりの私のブログで、そのことについて、触れさせて頂きましたので、ご参考にして頂ければ、幸いです。
(URL:http://yukishoes.exblog.jp/22985110/)

2014/11/07 (Fri) 10:56 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

なおきさん

> ちょうどタイムリーにうちのケンジ(81年製)をヒールリペアに出してきたところです。
> こっちはリペアショップも少なく、郵送利用もめんどくさいので行きつけのところに行ったのですが「これだと全とっかえですね」とすげなく言われてしまいました(笑)
> まあもともと自分は釘ヒールは歩き辛いので機会があればラバーにしようと思っていたので、結局キャッツポウになりました。
> 何の参考にもならない与太話で申し訳ありませんが、同じにならないならすっぱり変えちゃうのも手だということで…

私,最初に手に入れたKenmoor(東京に行ったときSUPER8SHOESの事務所で買いました)は,即東京のリペア店に行ってビブラムのラバーヒールにかえました。なおきさんと同じような考えでした。
BONTAでも一度ダヴテイルに替えています。
これらは仕上がりにも満足していて不満はないのですが,古靴の世界にどっぷりと浸かるようになってからは,釘打ちソールが好きになってしまいました。不便なんですけどね。
「ファッションとは耐えることである」という言葉を誰かが言っていたような気がします(笑)。


> ところで、ebay見てるとよく、明らかにオリジナルじゃないんだけどVクリート付きのヒールになってるやつとかありますね。
> あれは向こうのリペアショップがVクリート付きでリペアしてくれたってことなんでしょうかね…?

ありますあります。
ヒールの外側にVクリートがついているから「おっ,60sか?」と思ったら,全然チープなヒール。
あのリペアが最近のものであれば,Vクリートもまだ部品として残っているかもしれませんが,現代ではほとんど需要がないでしょうね。あと,頭が角形の釘も・・・。

2014/11/06 (Thu) 13:46 | REPLY |   

なおき  

ちょうどタイムリーにうちのケンジ(81年製)をヒールリペアに出してきたところです。
こっちはリペアショップも少なく、郵送利用もめんどくさいので行きつけのところに行ったのですが「これだと全とっかえですね」とすげなく言われてしまいました(笑)
まあもともと自分は釘ヒールは歩き辛いので機会があればラバーにしようと思っていたので、結局キャッツポウになりました。
何の参考にもならない与太話で申し訳ありませんが、同じにならないならすっぱり変えちゃうのも手だということで…

ところで、ebay見てるとよく、明らかにオリジナルじゃないんだけどVクリート付きのヒールになってるやつとかありますね。
あれは向こうのリペアショップがVクリート付きでリペアしてくれたってことなんでしょうかね…?

2014/11/06 (Thu) 12:32 | REPLY |   

電池  

返信ありがとうございます。

一部ヒールの価格聞き損じました笑
ヒール交換が2800ですからその辺りかと思います。ビンテージトップリフト系は3500前後と仰っていました。

参考になれば幸いです。

2014/11/05 (Wed) 22:51 | EDIT | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

電池さん

> Bonta行って来ましたよ!
> 本日はヒール交換2800円をお願いしてきました。現行品の靴をお願いしたので普通のダブテイルを選択しました。以前伺った時もですが本日もAlden等の高級な靴も数多く並んでいました。一部靴愛好家からは信頼を獲得しているようです。

関西圏に住んでいらっしゃって羨ましいです。
私は、メールでBOYD'Sの補強修理の件で見積もりをお願いしました。
さて、返信が来るのにどれくらい時間がかかるか・・・(笑)。


> 本題ですが、フローシャイム等の化粧釘の多いヒールの一部をラバーにし極力オリジナルを残すことはブログの通り可能とのことです。そして純正、所謂V Cleat仕様の再現も物理的には可能。しかし、パーツの入手が難しいようです。例えば現行の化粧釘は頭が円形ですが、フローシャイム等は四角ですよね。V Cleatも同様で今では使われていません。これらのパーツを準備できれば4000円から5000円ほどでお願いできるようです。お店の方は「ヒールでこの価格は高い修理」と仰っていましたが私はそこまで無理を聞いてくれてこの価格ならむしろ良心的と感じました。
>

古靴の使用を再現できてこの価格なら安いと私も思いますね。
「無理を聞いてくれる」というところが良心的です。
問題は部材というところですね。



> 長文になり申し訳ないです。他に気になることがありましたら分かる範囲でお答え致しますよ^ ^

BONTAのレポートありがとうございます。
とても参考になりました。
で、最後に一つ質問です。
一部ラバーでオリジナルを残す修理は今でも2,500円なんでしょうか?
よろしくお願いします。

2014/11/05 (Wed) 22:35 | REPLY |   

電池  

返信ありがとうございます。

Bonta行って来ましたよ!
本日はヒール交換2800円をお願いしてきました。現行品の靴をお願いしたので普通のダブテイルを選択しました。以前伺った時もですが本日もAlden等の高級な靴も数多く並んでいました。一部靴愛好家からは信頼を獲得しているようです。

本題ですが、フローシャイム等の化粧釘の多いヒールの一部をラバーにし極力オリジナルを残すことはブログの通り可能とのことです。そして純正、所謂V Cleat仕様の再現も物理的には可能。しかし、パーツの入手が難しいようです。例えば現行の化粧釘は頭が円形ですが、フローシャイム等は四角ですよね。V Cleatも同様で今では使われていません。これらのパーツを準備できれば4000円から5000円ほどでお願いできるようです。お店の方は「ヒールでこの価格は高い修理」と仰っていましたが私はそこまで無理を聞いてくれてこの価格ならむしろ良心的と感じました。

またCat's Paw等のビンテージトップリフトも準備されていました。しかし、今は小さいサイズのものしかないと仰っていました。

長文になり申し訳ないです。他に気になることがありましたら分かる範囲でお答え致しますよ^ ^

2014/11/05 (Wed) 21:46 | EDIT | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

マサキさん

> この修理方法いいですよね~
> 私もこれ、やってくれる修理屋さんが近場にないものかと探しましたが、なかなか見つかりません。
> ネットで見つけられたのは、こちらのお店。
> http://shoeoflife.blogspot.jp/2014/08/blog-post_30.html
> どなたか神奈川県内でやってくれそうなお店知っていたら教えてください(^^ゞ

この「THE SHOE OF LIFE」はSuper8shoesがよく利用されているところですね。
きっと腕がいいのだと思いますし、無理も聞いてくれるんでしょうね。
2,200円は安い。
神奈川ならまだ近いと思いますよ。
私は九州の南の果てですからね。
こちらは全然ありません。

2014/11/05 (Wed) 20:16 | REPLY |   

マサキ  

なおけんたさん、こんにちわ。

この修理方法いいですよね~
私もこれ、やってくれる修理屋さんが近場にないものかと探しましたが、なかなか見つかりません。

ネットで見つけられたのは、こちらのお店。
http://shoeoflife.blogspot.jp/2014/08/blog-post_30.html

どなたか神奈川県内でやってくれそうなお店知っていたら教えてください(^^ゞ

2014/11/05 (Wed) 19:36 | REPLY |   

なおけんた  

Re: benninではなくbanninです……

失礼いたしました,「bannin」さん。
最近細かい字を間違えるようになりました…・。

> Bontáのレポート、楽しみにしております。私も処置に困っているFlorsheimがありまして……。

とりあえず,Boyd'sの修理の方を出したいと思っていますが,もう少し後になるかもしれません。郵送で送ることになるので,できればほかの靴も一緒に送ろうと思っています。タイミングを計っているところです。電池さんが,BONTAに今日行かれたそうなので,こちらのレポートにも注目しておいてください。

>
> ところで、あれはOwl Eye Cleatと呼ぶのですね。私が持っている昔のG.H. Bassのローファーもこの仕様でした。

私も以前は知らなかったのですが,「フクロウの目」という意味ですよね。
Vクリートよりは詩的ないい表現だと思います。
楔形のゴムとレザーの組み合わせのトップリフトを「Dove Tail」というのもなかなか好きですね。

2014/11/05 (Wed) 18:54 | REPLY |   

bannin  

benninではなくbanninです……

話題にしていただき、ありがとうございます。

Bontáのレポート、楽しみにしております。私も処置に困っているFlorsheimがありまして……。

ところで、あれはOwl Eye Cleatと呼ぶのですね。私が持っている昔のG.H. Bassのローファーもこの仕様でした。

2014/11/05 (Wed) 18:06 | REPLY |   

なおけんた  

No title

それはありがたいですね。
ぜひお願いします。
それにしても凄い偶然ですね。

2014/11/05 (Wed) 15:02 | EDIT | REPLY |   

電池  

お久しぶりです。

ヒールリペア悩みますよね。
実は今BONTAに向かっている途中です笑

ヒールについて色々聞いてみますね。なにか気になることがあれば聞いてきますよ^ ^

2014/11/05 (Wed) 14:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment