HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

Lloyd & Haig "Crown Series" パンチドキャップトゥ” 手入れ

Lloyd & Haig "Crown Series" パンチドキャップトゥ”

①手入れ前

ステインリムーバーで汚れを落とし,グリセリン水溶液で保湿。
乾いた後に黒の靴クリームを小さなブラシで塗る。
大きなブラシでクリームをまんべんなく伸ばし,
余分なクリームを布でしっかり拭き取る。
仕上げに,使い古しのビジネスソックスで磨く。

これが,自分の基本的な靴の手入れ。

ハイ完成。

②手入れ後1

②手入れ後2  ②手入れ後3

③UP3  ③UP4


③UP1  ③UP2

靴は保湿で蘇る。
そしてクリームで化粧して美しくなる。
女性と同じである。

早速,今日履いてみた。
なかなかいい履き心地。
踵から土踏まずはちょうどよい。
全体的に細く見えるが,つま先は高さ幅ともに余裕があり,指にはストレスが全くかからない。
木型の妙である。

②手入れ後4



スポンサーサイト

 靴について

0 Comments

Leave a comment