HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

靴の正体

昨日のブログに載せた靴

HNV9 (478x640) HNV10 (640x487)

HNV7 (640x427)

この靴の正体は・・・・・

HNV6 (640x380)

Hanover Imperial

よく出てくる上級シリーズ「L.B.Sheppard」ではない。

「L.B.Sheppard」が出る前のモデルらしいが・・・。

ライニングの字が読みづらい。他の画像を見る。

HNV8 (640x618)

やはり読みづらい。
サイドよりも踵に近いところに印字がある。
サイズや「Combination last」らしい文字は確認できるが、特に年代を示すものはないようだ。

ネットで探すとこんな画像がある。

Vintage20Hanover20Cap-Toe2010EEE20(2a) (640x467) Vintage20Hanover20Cap-Toe2010EEE20(10) (640x477)
( Classic Shoes For Men  より)

デザインは全く同じ。ラバーヒールも同じ。
だが、「Circa 1935」と驚くべきことを言っている。
これはいくらなんでも間違いだろう。

一方、こんなのもある。

ds876-002.jpg ds876-009.jpg
ds876-010.jpg ds876-014.jpg

アッパーのデザインと色以外はほぼ同じか?
これが50s~60sと言われている。こちらの方が妥当ではないか?

すでにいろいろな方の貴重な意見や情報が集まっている。
少ない画像からいろいろ推測するのはなかなか難しいもの。
でもこういうのが個人的には面白いし、付随して別の情報や知識も入ってくることがあるから、とても勉強になるのである。
スポンサーサイト

 靴について

2 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

tomo さん

> ハノーバーですか!いやー全く想像出来ませんでした。
> てっきりフローシャイムかと....
> 35年は確かにサバ読みすぎですね。
> (こういう表現が果たして適切か^^;)

> いやでも製造年に関わらず、
> これだけのものを手に入れられると
> は羨ましいですね。状態も最高ですし。

確かにこういうスタイルは,我々が抱いているハノーバーのイメージではないですよね。
でも,60s以前はこれよりスマートな靴をつくっていたようです。
いたずら入札でしたが,やはり惹かれたからこそ入札したんで・・・価格がもっと安かったら(ありえないですけど)即決だったでしょう。
画像通りの状態なら,非常にいい靴だと思います。期待しています。

2015/01/14 (Wed) 07:38 | REPLY |   

tomo  

ハノーバーですか!いやー全く想像出来ませんでした。
てっきりフローシャイムかと....
35年は確かにサバ読みすぎですね。
(こういう表現が果たして適切か^^;)

いやでも製造年に関わらず、
これだけのものを手に入れられると
は羨ましいですね。状態も最高ですし。

2015/01/13 (Tue) 23:55 | REPLY |   

Leave a comment