fc2ブログ

HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

後藤銀革工芸

 嫁さんが「この前お昼を食べに行ったカレー屋さんのすぐ近くに革製品を作るお店があったのよ」と教えてくれた。興味はありながらも行く機会がなかったが、今日は嫁さんのパンプスを買いに行くついでに寄ってみた。地元の百貨店の路地裏に、和の雰囲気でひっそりとたたずむその店には、決して数は多くないが、アクセサリー(たぶん銀細工)と革小物が置いてあった。

 聞くと、商品はすべて店主(この道20年)のハンドメイドによるもの。自分は革製品についてのみいろいろと聞いてみた。縫製はすべて手縫い。革は染色していないヌメ革と黒革がメインで、しっかりとした厚みがある。手作り感あふれてしかも作りは丁寧。コバもよく磨かれている。財布やコインケース、カードケース、キーケースなど置いてあるのは販売を兼ねたサンプルで、基本はオーダー。デザインや金具などを指定できる。価格は2つ折り財布が15,000円~。キーケースが4,500円。手縫いでこの雰囲気でこの価格は非常に良心的と思った。で、キーケースを注文してしまった。完成は2週間後。財布にも飛びつきそうになったけれど、まずは必要なものからということで。狭い店内を見ると、バッグも置いてあった。好みのデザインでオールレザーのバッグを作ってくれるとのこと(でも高いんだろうな)。

 店の名前は「後藤銀革工芸」(という看板が出ていたかどうかわからないがもらった名刺にはそう書いてあった)。地元にこんな店があるとは知らなかった。こういう店は応援したいし、がんばってもらいたいと思う。完成したら画像を載せる予定です。

 

スポンサーサイト



 靴について

0 Comments

Leave a comment