HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

息子のスニーカー diffeducation

高校生の長男がスニーカーを買いたいと言ってきた。

「どんなのがいいんだ?」
「わからん」
「そんなことでどうする。いいか、スニーカーにもいろいろとある・・・・コンバースタイプ、スポーツ系、ニューバランスはいいぞ、キャンバスもいいがレザーもいいぞ・・・・・」
などと止まらなくなる。
ウンザリした表情の息子は
「店に行ってから決める、つきあってよ。」

息子は小さいころから足が若干弱く、オーダーメイド(医療的な)で作ったインソールを靴に入れて履いている。足の負担を減らすためだ。
もちろん、歩くことも走ることも運動もしているが、一般的な人よりも足が痛くなることが多い。
体は私よりも大きくなり、足幅が広いうえに中敷きを入れるもんだから、非常に大きいサイズの靴を履いている。

「お前、今履いている靴は何センチだ?」
「29.5」
「あ?でかすぎだろ」
29.5cmのスニーカーが店に売っているんだろうか?
大きいサイズなら限られてくるから、高い買い物にならなければいいが・・・・
だが、デザインや価格を選ぶどころか、買うことすら危ういかもしれない。

一般的な靴屋より、スポーツ店の方が大きなサイズがあるのではないかと思い、地元の「スーパースポーツ・ゼビオ」へ。

店に入って、まずは大きいサイズがある靴を探す。

1つだけあった。
コンバース風のハイカットのキャンバススニーカー。
なんと29.5cmまである。

店のスタッフに29.5の在庫を聞いたら、一つだけ残っているそうだ。
家から持ってきたインソールを入れて履いてみたら大丈夫。
価格は4,990円。なかなか手ごろ。
決めた!
「よし、これでいいか?」
「いいよ。」
あっさり決まった。ものすごく簡単に決まった。
それがこれ。

diffeducation1 (436x600) diffeducation2 (600x559)

diffeducation4 (600x240)

diffeducation3 (600x394)


デニム地のキャンバススニーカーで、ロゴマークは一切ない。
だが、シンプルで無駄がなく、いい雰囲気。
アッパーは非常に丈夫で、コンバースに比べたらフニャフニャ感が一切ない。
なかなか立体感のあるライン。

ソールは琥珀色の透明な高級感のあるラテックスソール。
横から見たら、ソールがペッタンコではなく、つま先が少し上がっている。
純正のインソールは分厚く、硬めだがしっかりとクッション性がある立体的なもの。
この手のスニーカーには珍しく取り外しができる。
この「取り外しができる」というところが気に入った。
純正インソールを外して、いつも使っているインソールを装着するのだから。

とにかく、きちんと作られた靴である。
とてもじゃないが、5,000円でお釣りのくる靴ではない。

diffeducation5 (575x600) diffeducation6 hako (600x376)

ブランド名は 「diffeducation」

初めて聞く名だ。

箱もなかなか立派。

diffeducation7 jouhou (600x423)

よく見たら、7,900円が4,990円になっているのだ。
ところが、さらにその下に定価が…・
何と 13,932円 !

なかなかの値段だが、よっぽど売れていないんだろうな。
ほとんど処分価格。
なかなかいい靴だと思うのだが。

いずれにしても、いい靴を破格で買えるのはいいことだ。
息子も満足していた。
私の財布もあんまり痛まなかったし。
めでたしめでたし。
スポンサーサイト

 靴について

10 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

tomoさん

> シンプルイズベスト。私も私の大学生の息子も派手好きだったのですが、今は2人ともシンプルなスタイルが好みです。DNAってやっぱり受け継がれるんですね。

私たち親子の場合、悪く言えば「地味男」です。娘は地味子ですね。
特に3番目は、小5のくせに、ズボンはカーキばかり。Tシャツはグレー、黒、ネイビーしか着ません。文字や絵が入るのはいいようですが、黄色とか赤とかが差し色に入ると嫌がります。サッカーシャツは赤ですがこれはチームの色なので仕方がないようです。
このまま大人になったらどうなるんだろうと思いますね(笑)

2015/03/03 (Tue) 21:28 | REPLY |   

tomo  

シンプルイズベスト。私も私の大学生の息子も派手好きだったのですが、今は2人ともシンプルなスタイルが好みです。DNAってやっぱり受け継がれるんですね。

2015/03/03 (Tue) 20:11 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

電池さん

> 関西のお話が出ているので、湧いてでました笑
> いしむら様の仰るように姫路、川西は皮革産業が盛んでした。姫路は今でも皆さんご存知の新喜皮革がありますね。革が豊富にあったようで太鼓作りなども盛んだったようです。
> 川西は実家のすぐそばです。今ではほとんどの皮工場が無くなりました。むしろ残っているのかな?という印象です。
> ほんの15年前くらいまでは皮工場独特の香りがしておりました。川西も高級な皮革を生産していたようです。
> 関西人なのでついつい語ってしまいました。世界的に原皮が減っているといいますが、日本の皮工場も減っていると改めて実感しました。

関西では皮革産業と靴産業がうまくリンクしていたんですね。
関東では靴は浅草ですが,近辺で皮革も作られていたのでしょうね?
皮革産業は,環境に与える影響が大きいようですね。世界的に見ても同様の理由で世間の風当たりが強いという話も聞きました。タンナーが減少している原因の一つのようですね。
だからこそ,今残っているタンナーには頑張ってもらいたいところです。

関西,特に神戸・大阪は靴や古靴でとても興味があるんですけど,なかなか行く機会がありません。京都は何度か行ってるんですけどね。
飛行機も,東京便の方が安いんですよ。だから年に1度の東京詣でをしています。でも神戸はいきたいですねえ。

2015/03/03 (Tue) 19:36 | REPLY |   

電池  

お久しぶりです。

関西のお話が出ているので、湧いてでました笑

いしむら様の仰るように姫路、川西は皮革産業が盛んでした。姫路は今でも皆さんご存知の新喜皮革がありますね。革が豊富にあったようで太鼓作りなども盛んだったようです。

川西は実家のすぐそばです。今ではほとんどの皮工場が無くなりました。むしろ残っているのかな?という印象です。
ほんの15年前くらいまでは皮工場独特の香りがしておりました。川西も高級な皮革を生産していたようです。

関西人なのでついつい語ってしまいました。世界的に原皮が減っているといいますが、日本の皮工場も減っていると改めて実感しました。

2015/03/03 (Tue) 15:36 | EDIT | REPLY |   

なおけんた  

Re: 靴の本場は

いしむらさん

> 神戸です
> 阪神淡路大震災前まではあちこちに
> 製靴こうばと家内経営の靴屋がありました
> 姫路や川西にタンナーがあり
> トスカーナとフィレンツェみたいな関係ですか
> 今でも種類的には豊富なので
> 機会があればどうぞ
> 阪神淡路大震災のあとに路上で
> ホコリをかぶった高級靴の投げ売りをしており
> けっこう購入した事を思いだしました

昔,三宮に銀座堂靴店という店がありましたよね。
一度は行ってみたいと思いつつ,結局神戸に足を運ぶことがないまま,このお店は閉められましたね。
とても残念です。
履き倒れの街神戸にいつかは行ってみようと思いますね。

2015/03/03 (Tue) 15:08 | REPLY |   

なおけんた  

Re: はじめまして

いしむらさん

> ここまで楽しく拝読させて頂きました
> エキゾチックレザーの靴は
> お嫌いですか?
> オーストリッチの靴はいいですよ
> 柔らかく丈夫で傷も付かず
> 経年変化で表面がこすれて
> じんわりとした艶がでてきます

はじめまして。
今までオーストリッチ,クロコダイル,リザードなどのエキゾチックには手を出したことがありません。
なかなか抵抗があって・・・。
ペッカリーは持っていますが,これはエキゾチックの範疇に入るのかどうかわかりません。
ペッカリーの柔らかさは堪りませんね。

2015/03/03 (Tue) 15:05 | REPLY |   

いしむら  

靴の本場は

神戸です
阪神淡路大震災前まではあちこちに
製靴こうばと家内経営の靴屋がありました
姫路や川西にタンナーがあり
トスカーナとフィレンツェみたいな関係ですか
今でも種類的には豊富なので
機会があればどうぞ
阪神淡路大震災のあとに路上で
ホコリをかぶった高級靴の投げ売りをしており
けっこう購入した事を思いだしました






2015/03/03 (Tue) 14:36 | REPLY |   

いしむら  

はじめまして

ここまで楽しく拝読させて頂きました
エキゾチックレザーの靴は
お嫌いですか?
オーストリッチの靴はいいですよ
柔らかく丈夫で傷も付かず
経年変化で表面がこすれて
じんわりとした艶がでてきます




2015/03/03 (Tue) 14:19 | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

tomojin329 さん

> デニム地のスニーカー、カッコいいです(^^)
> 履き込んでいくといい味が出てきそうで、楽しみな靴ですね。
> (¥13932が¥4990とは驚きました)

こういうシンプルなものが個人的には大好きです。
うれしいことに,3人の子供たちは皆私のDNAを継いでいるようで,「シンプル・イズ・ベスト」を選ぶようです(笑)。
それにしても安くなりすぎですが,小売価格と原価の大きな差を感じざるを得ません。


>
> それにしても息子さんの靴のサイズは中々探すのが難しそうですね💦
> アメリカ古靴なら羨ましいサイズですが・・・

ちらっとそれを考えました(笑)。
ebayならすぐに見つかる気がします。
こいつが成人式のとき,革靴はebayで手に入れようか,などと一瞬考えました(笑)

2015/03/03 (Tue) 08:28 | REPLY |   

tomojin329  

No title

デニム地のスニーカー、カッコいいです(^^)
履き込んでいくといい味が出てきそうで、楽しみな靴ですね。
(¥13932が¥4990とは驚きました)

それにしても息子さんの靴のサイズは中々探すのが難しそうですね💦
アメリカ古靴なら羨ましいサイズですが・・・

2015/03/03 (Tue) 01:15 | REPLY |   

Leave a comment