HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

Florsheim Varsity 黒

Florsheim Varsity 黒  が届いた。

茶に続いて黒を揃える必然性については、先日の記事 以上の理由は見つからない。

AFLVB1 (478x600)

やはり Varsity は、 Kenmoor に比べるとラインがスッとしている。
かっこいいと思う。

AFLVB2 (600x472) AFLVB3 (600x536)


このモデルには珍しく状態がいい個体だ。


AFLVB7 (3) (450x600) AFLVB7 (2) (600x579)

UNION MADE マーク、タン裏はフェルト、ライニングの前半分は布

AFLVB7 (600x424) AFLVB7 (5) (600x242)

「CI」なので、68年製だろう
68年製ならVarsityとしては最後期の個体か。
中敷きの下のクッションがU字型に湾曲していない。

varsity10 (412x640)  varsity11 (640x330)

茶の方(DGだから66年製)は、中敷き下のクッションはU字型。

2年の違いでクッション材が変わっているようだ。



AFLVB5 (600x300) AFLVB6 (600x275)

横から見るラインもかっこいい。

まだ手入れを全くしていないので、保湿をしっかりと施す予定である。

だが、年度初めの異常な忙しさでなかなか余裕がない。

もうちょっと落ち着いてからやるとしよう。

AFLVB4 (600x492)





スポンサーサイト

 靴について

6 Comments

なおけんた  

Re: No title

tomojin329 さん

> お久し振りです。
> 私もここ最近忙しく、中々更新が出来ずにいます。
>
> Varsityはトゥから甲にかけての立ち上がりが低い気がします。
> それが綺麗なルックスを出しているんでしょうね♪
> (その分KENMOORよりもタイトなフィッティングなのかと・・・)

なるほど、やはりそうなんですね。
同じメーカーでも木型が違えばフィット感が全く変わる典型ですね。


> 茶と黒のVarsity共に状態が良く、本当にカッコいいです。

黒の方はサイズに不安があります。
どうしようかな~と考え中です。

2015/04/10 (Fri) 21:00 | REPLY |   

tomojin329  

No title

お久し振りです。
私もここ最近忙しく、中々更新が出来ずにいます。

Varsityはトゥから甲にかけての立ち上がりが低い気がします。
それが綺麗なルックスを出しているんでしょうね♪
(その分KENMOORよりもタイトなフィッティングなのかと・・・)

茶と黒のVarsity共に状態が良く、本当にカッコいいです。

2015/04/10 (Fri) 14:30 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

電池さん

> バーシティコレクターになられましたね。おめでとうございます^ ^
>
> やはり、kenmoorより上品なシルエットが魅力ですね。あとは磨き甲斐があるスムースタイプというところでしょうか。ところで10.5Cは なおけんてさん的にはどんなフィット感なんでしょうか?

微妙なところです。
Kenmoorなら9.5Eがジャストの私の足ですが,長さを上げれば10Dがいいように思えますが,10Cが履けるんですよ。
Varsityは甲が低いようで,ハーフサイズ上の10E(茶の個体です)がいいですね。
で,Kenmoorにならえば,Varsityは10.5Cがいけると思いました。

そして先日履いてみたら,甲がきつかったです(笑)。
Kenmoorと同じわけにはいかないのかな?と思いました。
ところが,昨日履いてみたら履けたんです。むくんでたのか?とも思ったところです。
とりあえず,保湿と手入れをして様子を見てみます。

2015/04/09 (Thu) 20:14 | REPLY |   

電池  

お久しぶりです。

バーシティコレクターになられましたね。おめでとうございます^ ^

やはり、kenmoorより上品なシルエットが魅力ですね。あとは磨き甲斐があるスムースタイプというところでしょうか。ところで10.5Cは なおけんてさん的にはどんなフィット感なんでしょうか?

2015/04/09 (Thu) 17:42 | EDIT | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

スニゲーターさん

> この時期のロングウイングはほっそりとしていていいですね。上品です。
> 私も地元でナンブッシュのPLI-FLEXという60年代のロングウイングを見つけたのですが、ステイシーアダムスを買ったばかりなので止そうかと思ったのですが、、、こういうものを見ると、、、(笑)

時代の流行があるんでしょうね。
コストカットも含めて・・・。
70s、80s となるにしたがって、スタイルだけでなく、素材や手間のかけ方の低下がどのメーカーでも目立ってきますよね。そういう意味でも、60sの個体は大切かなと思っています。
でも、70sも80sも今のモノに比べたらずっといい品質ですから素晴らしいですけど。

2015/04/09 (Thu) 06:43 | REPLY |   

スニゲーター  

No title

この時期のロングウイングはほっそりとしていていいですね。上品です。
私も地元でナンブッシュのPLI-FLEXという60年代のロングウイングを見つけたのですが、ステイシーアダムスを買ったばかりなので止そうかと思ったのですが、、、こういうものを見ると、、、(笑)

2015/04/09 (Thu) 00:21 | REPLY |   

Leave a comment