HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

ALLEN EDMONDS 「Chester」 保湿

ヴィンテージの ALLEN EDMONDS 「Chester」

保湿前 (428x600)

アッパーの状態はなかなかいいが、シミが多い。

保湿と手入れは梅雨が終わってからと考えていたが、我慢できずにやってしまった。

しかし、先日の記事にあるように、この長雨(5月22日以来朝から快晴の日がないそうだ)で我が家の靴はカビの被害が甚大。
保湿をするにあたって、それなりに工夫はした。

工夫点(たいしたことはない)は、

①汚れとシミをとるために、LEXOLを使うし、靴の表面は濡らす=水を使うが、保湿に水は使わない。
②保湿はマスタングペーストのみで行う。
③靴が完全に乾くまでは、エアコンのある部屋に靴を置く。

とにかく、家の中がじめじめしており、カラッとしているのはエアコンのある部屋だけなのだ。
これでカビから守る。

当たり前の話だが、LEXOLで洗ったくらいではシミはなくならない。
脱脂綿を十分に湿らせてアッパー全面に貼り付ける。
芯の入ったトゥとヒールは水が浸み込みにくいので、2枚3枚重ねて貼る。
エアコンの部屋で作業をしていると、脱脂綿の乾燥が早いからだ。

完全に乾いてカサカサになる前にマスタングペーストを塗り込む。
1日置いて、表面のマスタングペーストを濡らして固く絞った布で拭きとる。

ハイ完成。
シューレースのないのが「after」

保湿前 (428x600) allen 保湿1 (438x600)

保湿前2 (600x454) allen 保湿5 (600x426)

甲のシミがずいぶんなくなった。
シワも伸びた。

④AE chesterかかと (454x600)  allen 保湿8 (390x600)

踵もきれいになった。
左側の白い汚れはおそらくペンキのような塗料であろう。
※ 形が違うのは撮る角度が違うからである。

allen 保湿6 (600x439)

              ②AE chesterななめ (2) (600x423)

allen 保湿4 (600x419) allen 保湿3 (600x372)

allen 保湿2 (600x498)

まだ、マスタングペーストを拭きとった状態で、靴クリームは全く塗っていない。
最終の仕上げはしていない。
それでもこれだけの状態になったのは、革の質の良さによるのではないだろうか。

最終仕上げは、梅雨が終わってからにしよう(我慢できれば)。

しばらくはエアコンのある部屋で過保護に育てようと思う。
スポンサーサイト

 靴の手入れ

6 Comments

なおけんた  

Re: タイトルなし

tomoさん

> ご無沙汰しております。
> 新しい仕事場に慣れるのに必死でコメントする暇もありませんでした。

お疲れ様です。
コメントしていただいたということはもう慣れたということですかね。



> tomojinさん仰るようにパーフォレーション部分がすごく綺麗ですね。陰影もあって素晴らしいです。これが手入れ途中とはとても思えません。最終の手入れが終わった時が楽しみですね。

自分でも驚いていますが、最終仕上げをしてもあまり変わらないかもしれませんね。
それよりも、この革、無理に光らせない方がいいのではないかと思うこともあります。
革そのものの素材感を生かした方がいいような気がして・・・・
でも、踵の白い汚れを何とかしたいので、ワックスカラークラシックを使うでしょうけど。

2015/07/13 (Mon) 20:20 | REPLY |   

tomo  

ご無沙汰しております。
新しい仕事場に慣れるのに必死でコメントする暇もありませんでした。

tomojinさん仰るようにパーフォレーション部分がすごく綺麗ですね。陰影もあって素晴らしいです。これが手入れ途中とはとても思えません。最終の手入れが終わった時が楽しみですね。

2015/07/13 (Mon) 19:01 | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

tomojin329 さん

> パーフォレーション部分の盛り上がりが素晴らしいですね(^^)

フローシャイムあたりでも古い個体は穴飾りが盛り上がっていますよね。
パーフォレーションの盛り上がりはいい革の目安かもしれません。


> 私だったらこの状態で満足してしまいます^^;

私も結構満足なんですが,かかと部分とれない白い汚れが気になって・・・・。
梅雨が明けたら色つきクリームをつかおうと思っています。


> 丁度本日2足のうち1足が到着し、もう1足も1週間以内には到着するので今から楽しみです。
> ここ3ヶ月でアレンは4足も購入してしまいましたので、連続で更新できればと思います(^^)

アレンはマイブームです。
凄く楽しみにしています。

2015/07/13 (Mon) 07:47 | REPLY |   

tomojin329  

No title

パーフォレーション部分の盛り上がりが素晴らしいですね(^^)

私だったらこの状態で満足してしまいます^^;
丁度本日2足のうち1足が到着し、もう1足も1週間以内には到着するので今から楽しみです。

ここ3ヶ月でアレンは4足も購入してしまいましたので、連続で更新できればと思います(^^)

2015/07/13 (Mon) 00:21 | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

> マスタングペーストだけでこれだけ綺麗になるとは。
> 参考になります。そしてやはり革のクオリティが高いのでしょうね。

作業した本人が一番驚いています(笑)。
シミだらけで、「全体をしっかりと濡らしてやれば何とかなるだろう、とれなくてもいいや、味として捉えれば」
くらいの感じでしたが、マスタングペーストとの組み合わせが功を奏したようです。
画像では伝わりにくいですが、個人的には今までで一番の復活劇でした。
手前味噌かつ大げさな物言いですが、40年ほど前の靴には見えず、最近の靴にしか見えません(笑)。
自分が手に入れた古靴の中でも、最近の大ヒットですね。


宮崎は記録的な大雨ということですが、大丈夫ですか?私も大事な靴だけは部屋で過保護に保管しております。
> やはく梅雨明けしてほしいものですね。

災害とかは全然大丈夫なんですが、とにかく、カビについては災害に匹敵するくらい甚大です。
アルコールではだめですね。
なので、専用の防カビ剤を購入しました。何とかしたいものです。

2015/07/12 (Sun) 18:05 | REPLY |   

europeanblend  

No title

マスタングペーストだけでこれだけ綺麗になるとは。
参考になります。そしてやはり革のクオリティが高いのでしょうね。宮崎は記録的な大雨ということですが、大丈夫ですか?私も大事な靴だけは部屋で過保護に保管しております。
やはく梅雨明けしてほしいものですね。

2015/07/12 (Sun) 16:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment