HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

嫁さんの靴の手入れ~結果


エマール漬け込み洗い初体験の生贄となった嫁さんのロイド

n lloyd (501x640)  

※ 施術前・・・・酷いね。

えまn lloyd after (2) (624x640)

1日置いた状態。
古いクリームやら汚れやらが漬け汁に出てきているのだろう。

水洗いしてすすいで、新聞紙を突っ込んで・・・・・

えまn lloyd sinbun (466x640)


新聞紙を何度か替えながら陰干しすること2日。
完全に乾く前にマスタングペーストを塗りこんで保革。
1日置いてマスタングペーストが完全に浸透してから乾拭き。
布にはかなりの色が付いた。


Nロイド仕上げ13 (640x445) Nロイド仕上げ1 (503x640) 

Nロイド仕上げ11 (640x499)

中敷きは明らかに綺麗になった。アッパーもすっきりした感じはする。


Nロイド仕上げ3 (640x519) Nロイド仕上げ5 (640x402)

Nロイド仕上げ4 (640x391) Nロイド仕上げ7 (640x478)

しかし、細部を見ると、落ち切らない頑固な部分がある。
クリーナーでさらに拭き取ったが、なかなか落ちない。
これ以上擦ると革が傷んでボロボロになると思いやめた。

この状態で靴クリームによる最終仕上げ。


Nロイド仕上げ15 (640x480)


Nロイド仕上げ17 (640x480)

Nロイド仕上げ20 (640x480) Nロイド仕上げ21 (640x480) 

Nロイド仕上げ22 (640x480) Nロイド仕上げ23 (640x480)

出来上がりに大満足ではない。
だが、アッパーもインソールもすっきりしたし、質感は明らかによくなった。
最初の画像と見比べればよくわかる。

それから、ウェルトが汚れが詰まってものすごい状態だったが、非常に綺麗になった。

n lloyd6 (640x565)  ※ こんな状態だったのだ

頑固な汚れ(古いクリーム)は経年によってこびりついていてどうしようもない。
フラッシュをたいているから画像では目立つが、日常使いではそれほど目立たないので良しとしよう。

初めてのエマール漬け(中性洗剤なら何でもよいと思う)だったが、汚れがよく落ちる。
革に水は厳禁と言われることが多いが、時間をかけてきちんと乾燥・保革をしてやれば、大丈夫だということも分かった。

嫁さんのロイドよ、ありがとう。

あとは、嫁さんの足がこの靴を再び履けるようになることを祈る(笑)。




スポンサーサイト

 靴の手入れ

0 Comments

Leave a comment