HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

深野羅紗店 オーダージャケットmade by 神田

年末に東京に行った際、オーダーしたジャケットが届きました。

 オーダーしたのは神田の「深野羅紗店」。神田というよりは秋葉原の方が近い感じのするところにあります。店の雰囲気は「一昔前」「昭和」の香りがぷんぷんします。入り口の開き戸が木枠ですから。本来が「羅紗屋」なので高い天井近くまである棚にぎっしりと生地がならべてあります。店頭には格安の生地もあり、店の中の生地についても「勉強」してくれます。だから思った以上にお買い得な価格でオーダースーツやジャケットを手に入れることができます。

 採寸のときは、細かいところまでチェックしながら様々なアドバイスをしてくださり、またそれがこちらの意見も尊重してくれながら・・・という具合です。こちらの懐具合まで考慮してくれます。

 で、出来上がったジャケットは、生地は国産のサージ、色は濃紺、パッチポケットに水牛ボタン。極めて普通ですが、届いて試着してみたら、勝手の悪いところが全く感じられない。これだけのフィット感は初めてでした。今まで仮縫いなどのビスポークはしたことがないけれど、イージーオーダーでこれだけのものができれば自分にとっては十分。

 ジャケットの出来栄えも素晴らしいけれど、本当に素晴らしいのは、店の方の採寸技術ではないかと思います。工場も素晴らしいのでしょうが、この道ン十年のこの方の採寸技術がこのフィット感をもたらしてくれたのだと思います。

 私にとっては遠距離ですが、これからも付き合っていきたいお店です。

スポンサーサイト

 靴について

0 Comments

Leave a comment