HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

「DACK'S」 Water Bison の手入れ~「クレンジング&保革」

異常に厚化粧の「DACK'S」 Water Bison

dacks 1 (507x640)  dacks 2 (640x543)


「クレンジング&保革」を開始。

最近の私の「クレンジング&保革」の手順は定番化しつつある。

1.水を含ませたスポンジで、アッパーの表面を十分に湿らす。

2.LEXOL クリーナーを湿らせたスポンジに取って、アッパーの上を軽く、優しく擦り、アッパー全体に泡立てる。

  ※ この時点でスポンジと泡がかなり茶色になった。厚塗り恐るべし。

  ※ 私の場合、レザーソールは、スポンジの粗い方で比較的強めに擦る。

3.乾かないうちに泡を拭き取る。

  ※ だが、これだけでは厚塗りクリームは十分には取れていない。

4.革が十分に乾ききっていない状態で「マスタングペースト」をアッパー全体に塗り込む。

  ※ 革が完全に乾く前にマスタングペーストで保革するのだ。

  ※ クレンジングと保革を同時にするため、今回はグリセリン保湿は行わない。

5.マスタングペーストが十分に浸透したら、アッパーを乾拭きする。

  乾拭きした布がみるみる茶に染まっていく。

  マスタングペーストのべたつきがなくなるまで擦ったらこうなった。

1手入れ直後3 (538x640)

すっぴんだが・・・・・・寄る年波には勝てない(笑)。
50という齢(よわい)がもろに出る。

LEXOLでまず下ごしらえをし、マスタングペーストで仕上げると、かなりのクレンジング効果がある。

原理はよくわからないが、マスタングペーストの油分(馬油ベースだからね)が古いクリームを浮かせるのだろうか。

保革も兼ねられるのでなかなかよろしい。

ただし、マスタングペーストが表面に残ったままだと靴クリームの艶出し効果が十分に出ない。


今回は モゥヴレイ クリーム ナチュラーレ を使用。

kurinatu1.jpg  kurinatu2.jpg

小さなブラシで薄く塗り、靴ブラシで全体に広げて、乾拭き、さらに靴下拭き(笑)。

 ※ 私は、靴磨きの仕上げに穴が開いて履けなくなった靴下を使っている(もちろん洗濯して)。

    ビジネス用のナイロンやウールが混紡された薄手の靴下がいい。
 
    これを手に被せて、アッパーを手のひら全体で覆うように擦っていくと艶が出る。


2靴紐1 (468x640)

2靴紐3 (3) (640x486)  2靴紐4 (640x560)

最初の画像に比べて「どこが変わったの?」という感じだが、

これは触ってみないとわからない。

表面のべたつきはなくなり、自然な光沢が出るようになった。

これで安心して履けるようになった。


2靴紐2 (3) (640x406)


スポンサーサイト

 靴の手入れ

6 Comments

なおけんた  

Re: No title

tomojin329さん

> 非常にワイルドな表情の革ですね(^^)
> ハードユースにも耐えられそうな感じです。
>
> シミにならなければ雨の日用でも十分活躍できそうですが、
> どうなんでしょうか・・・

シミになっても目立たないような気がします(笑)。
天然のシワの一つ一つが深いですからね。
仕事にはまず履けませんけど、ものすごい存在感ですねえ。
今は日本ではあまり作られない靴でしょうね。

2015/08/27 (Thu) 07:06 | REPLY |   

tomojin329  

No title

お久し振りです。
忙しく中々コメントや更新が出来ずにいます^^;

非常にワイルドな表情の革ですね(^^)
ハードユースにも耐えられそうな感じです。

シミにならなければ雨の日用でも十分活躍できそうですが、
どうなんでしょうか・・・

2015/08/27 (Thu) 02:02 | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

スニゲーター さん

> 今まさに検討していた靴と同じタイプの形なプレーンです・・・。
> こ、こういうものを見ると・・・購入意欲がそそられる(笑)

> ここ最近値段は上がったものの、一部流通する靴の質も上がった気がします。嬉しいやら悲しいやら。お金がバンバン飛びますね(笑)


私もebayでこれを見て,金がないのに落札しちゃいました。
ちゃっかり値引き交渉はしましたけど。
たしかに,我々がグッとくるような靴が出てくるようになりましたね。
消費者のニーズに答えるように市場が敏感に反応しているんでしょうね。
その元が様々な方々のブログなどではないかと囁かれています(笑)

2015/08/25 (Tue) 08:33 | REPLY |   

スニゲーター  

No title

今まさに検討していた靴と同じタイプの形なプレーンです・・・。
こ、こういうものを見ると・・・購入意欲がそそられる(笑)

ここ最近値段は上がったものの、一部流通する靴の質も上がった気がします。嬉しいやら悲しいやら。お金がバンバン飛びますね(笑)

2015/08/25 (Tue) 00:40 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

tomoさん

> 表面的なものでなく、触ってみると手入れ前と大きく違うのが分かる、同感です。
> でも十分ツヤと光りが出ているように見えます。
> 最初にしっかりと汚れを落としてしっかりとデリケートクリームやクリームを入れてその後はなるべくクリームを入れずにブラッシング、乾拭きを繰り返すと、どんどんツヤ、光が増していく事に気付きました。手入れの頻度ややり方は人それぞれなので、これが正しいというのは言い切れませんが、あまり頻繁にクリームを入れないのも革の為には良いのかなと思っています。

栄養過多は人間でも動物でもダメですからね。
基礎化粧品で十分ということです(笑)。
日頃の手入れが大切ですね(それをけっこう怠ってしまうんですけど)。
革の質が良いほど、それが言えると思います。


> 追伸
> やはり沖縄、帰れず今日も宿泊です。
> 南国の台風、初めて経験しましたが凄まじいですね。
> 明日は九州南部に行くようですのでお気をつけください。

沖縄、大変なようですね。71mというニュースを見ました・・・・
こちらも今、すでに風雨が強くなってきました。
予想では明日の午前中に最接近ということですが、九州縦断のようですね。
tomoさんもお気を付けください。

2015/08/24 (Mon) 20:12 | REPLY |   

tomo  

表面的なものでなく、触ってみると手入れ前と大きく違うのが分かる、同感です。
でも十分ツヤと光りが出ているように見えます。

最初にしっかりと汚れを落としてしっかりとデリケートクリームやクリームを入れてその後はなるべくクリームを入れずにブラッシング、乾拭きを繰り返すと、どんどんツヤ、光が増していく事に気付きました。手入れの頻度ややり方は人それぞれなので、これが正しいというのは言い切れませんが、あまり頻繁にクリームを入れないのも革の為には良いのかなと思っています。

追伸
やはり沖縄、帰れず今日も宿泊です。
南国の台風、初めて経験しましたが凄まじいですね。
明日は九州南部に行くようですのでお気をつけください。

2015/08/24 (Mon) 18:23 | REPLY |   

Leave a comment