HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

東京の宿 1

初めて東京”一人”旅をしたのは13,4年前だったと思う。



夏につくば市に3週間の長期出張に行ったときのこと。

全国から集まった”同僚“と共に、月曜~金曜まで施設で完全なカンヅメ状態。

だが、土日は完全なフリー。
まだ「つくばエクスプレス」が開通する前のことで、土曜の朝に東京行きの長距離バスに乗り込み、東京で1泊して日曜の夕方に戻る。

これを2回繰り返した。
やることは皆同じで、研修施設付近の小さなバス停に異常な行列ができた。
地元の人は「なんでこんなに人がいるの?」と言わんばかりの顔。

この時、トレーディングポスト(渋谷)のセールで、アレンのMacneilのコードバン仕様を3万ほどでゲットした。
マイサイズがたった一つだけ残っていて、“運命”を理由に(笑)衝動買いしたのだ。
今はこんな価格では絶対に買えない。
いい時代だったなあ。

アレン (774x633) - コピー


このときは宿代をものすごく渋って、カプセルホテルに生まれて初めて泊まった。

カプセル

上野のカプセルに2回とも泊まったが、それ以降はカプセルホテルを利用することはなかった。

何だか自分が蜂になったような気分(笑)。

立ち上がることもできず、狭っ苦しくて、気分がいいものではない。
この状態を我慢するのは私には無理だ。




そして再び、東京一人旅を始めたのは40を過ぎてから。
(それまでは福岡1人旅をしていた)

少ない小遣いを地道に貯めてやりくりしているので、どうしても宿代は渋る。
だが、快適さは求める・・・・・
・・・・・・と考えているのに、つい安さに流れる。


宿泊地として選んだのは南千住。
中心部から少し離れているが、ここは安い宿が多いのだ。

が、安さには理由がある。

部屋が狭いのだ。風呂もトイレも共同。

この辺りは、昔は山谷(さんや)と呼ばれ、所謂「日雇い宿」が多くあったところ。

余談だが、岡林信康のデビュー曲は「山谷ブルース」。

日雇い労働者の人たちが仕事で長期滞在するための安い宿である。
今では簡易宿泊所と言うのかな?

今では1泊でもよく、労働者というよりはバックパッカーが多く泊まるようだ。

三畳敷きの部屋に宿泊所として最低限のものが機能的に配置されている。
外観も中身もなかなかきれいなところもあり、あなどれない。

簡易宿泊所

kanisyukuhakusyo.jpg

だが、私にはやはり狭すぎ、次からは利用しなくなった。

安い宿を求める割にはいろいろとうるさいのである。

次の年からは、安いけれど空間に余裕のあるホテルらしいホテルに泊まろうと考えるようになった。

安いだけでは駄目なのである。


旅行会社に頼めば予算に応じて快適な宿を取り揃えてくれるのかもしれないが、私は一度もそういうものを利用したことがない。

渋ちんであるが故に、自分で宿を探すのはなかなか面白いものだ。

その後、どのような宿を選んでいったのか、その変遷を辿ってみる。

とはいっても、有名かつゴージャスなホテルは一切出てこない。
そんなホテルには関心がないし、泊まれもしない(格安なら別だが)。

メジャーよりもマイナー、メインストリートよりも裏通りの方に興味がある性分。

では、次回に続く。
スポンサーサイト

 旅行

4 Comments

なおけんた  

Re: No title

リョウさん


> 僕も以前に東京,渋谷に行った際に安い宿を探し求めました。
> 友人と一緒に行ったのですが、1日目はシングルの1部屋に2人で泊りました(こういう格安プランでした、決してセコい事をしたのではありません…(笑))
> 御徒町で2人で5000円くらいだったと思います。

シングルに2人とはすごいですね。ベッドを追加したんですか?料金もすごいです。
こういう不思議なというか,面白いプランが探せばあるんですねえ。


>2日目は興味本位からカプセルホテルに泊まりました。
> カプセルホテルは大?中浴場がついており、疲れが取れたかと思いきや、寝る所が狭く、閉塞感からか変に疲れてしまいました。カプセルは1人3000円くらいでした。
> 二度とカプセルホテルには泊まるまいと誓った大学4年の夏でした(笑)

カプセルの方が高いというのも驚きです。
カプセルは非常に機能的で,限られたスペースを有効に生かすといういかにも日本人的な宿ですが,私も二度とごめんです。
でもカプセルが存続しているということは,こういうのが平気という人も沢山いるんでしょうね。

2015/09/17 (Thu) 07:35 | REPLY |   

リョウ  

No title

こんばんわ。

僕も以前に東京,渋谷に行った際に安い宿を探し求めました。
友人と一緒に行ったのですが、1日目はシングルの1部屋に2人で泊りました(こういう格安プランでした、決してセコい事をしたのではありません…(笑))
御徒町で2人で5000円くらいだったと思います。

2日目は興味本位からカプセルホテルに泊まりました。
カプセルホテルは大?中浴場がついており、疲れが取れたかと思いきや、寝る所が狭く、閉塞感からか変に疲れてしまいました。カプセルは1人3000円くらいでした。
二度とカプセルホテルには泊まるまいと誓った大学4年の夏でした(笑)

2015/09/17 (Thu) 00:23 | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

bun さん、はじめまして。

> いつも楽しく拝見しております。東京の宿の話興味あります。私も30代の頃地方から東京に遊びに来る際、安宿を探しました。南千住も3回ほど利用しました。なつかしいです。

南千住の街の雰囲気はなかなかいいですね。
ここの簡易宿泊所は割ときれいだったと思います。
私が泊まった宿はフローリングで一応ベッドだったんですが、床から階段一段分くらいの高さしかないそれはそれは低いベッドでした(笑)。
「起きて半畳寝て一畳」といいますから、これでも文句を言ってはいけないのかもしれませんが、やはり部屋には余裕がほしいなあと感じます。

2015/09/16 (Wed) 23:01 | REPLY |   

bun  

No title

いつも楽しく拝見しております。東京の宿の話興味あります。私も30代の頃地方から東京に遊びに来る際、安宿を探しました。南千住も3回ほど利用しました。なつかしいです。

2015/09/16 (Wed) 22:31 | REPLY |   

Leave a comment