HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

CHURCH'S 125周年モデル 詳細

実は以前にも画像を載せたことがあるが、

CHURCH'S 125周年モデル の詳細を画像でまとめる。

ch125H27 3


125②3ネーム (640x421)

モデル名は「THOMAS」


125②2小窓 (640x476)

小窓にわざわざ黒い革を縫い付けて、銀色のペンでサイズ(90F)とラスト名(#125)を手書き。


125②1ロゴ (508x640)

ロゴマークは、一般的なモデルとは全く違う。
控えめというか、地味。


125④1ソール (476x640)

ソールの1/4カラス仕上げ?は面白い。

記念モデルでも伏せ縫いはしない。

これこそチャーチの主張。

ソール側から見ても質実な雰囲気。


125④2シリアル (640x597)

土踏まず部分にはシリアルナンバー入り。

ここだけミーハーな感じ(笑)。

そう言ってる私もミーハー。


いろいろとこだわって作っているけれど、英国の愛すべき野暮ったさ(私は大好き)は健在である。








スポンサーサイト

 靴について

4 Comments

なおけんた  

Re: No title

tomojinさん

> そう云えばセミブローグはまだ持っていない気がします・・・
> ホールカットにセミブローグ・・・また欲しい靴が増えてしまいました(^^;)
> アメリカ靴で良さそうなペア探してみます(^^)

セミブローグは危険です(笑)。
私はものすごくハマってしまいました。
中毒でしたね。
そのころは英国のセミブローグでした。
今は昔ほどではありませんが、好きな靴ですね。
50s・60sあたりのアメリカ靴はいい雰囲気ですよね。

2015/10/03 (Sat) 23:14 | REPLY |   

tomojin329  

No title

そう云えばセミブローグはまだ持っていない気がします・・・
ホールカットにセミブローグ・・・また欲しい靴が増えてしまいました(^^;)
アメリカ靴で良さそうなペア探してみます(^^)

2015/10/03 (Sat) 22:24 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

shoesadic さん

> お久しぶりです。
> チャーチはわざとやってますよね的な野暮ったさがたまりません。
> カラスなのに伏せない潔さが逆に粋ですよね。
> なんとなく米国古靴に通じるものを感じるのは私だけではないと思っています。

洗練された靴も悪くないですが、こういう野暮も大好きです。
いや、おっしゃるようにこの潔さが粋ですね。とても魅力的に映ります。
「英国の良心」とはよく言ったものです。

2015/10/02 (Fri) 23:26 | REPLY |   

shoesadic  

お久しぶりです。
チャーチはわざとやってますよね的な野暮ったさがたまりません。
カラスなのに伏せない潔さが逆に粋ですよね。
なんとなく米国古靴に通じるものを感じるのは私だけではないと思っています。

2015/10/02 (Fri) 22:17 | REPLY |   

Leave a comment