HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

明確な意思に基づいて手に入れた靴の正体

「明確な意思に基づいて」手に入れた靴の正体

s-l500.jpg

AE 60s mcnail 2

ただのウィングチップだが・・・・・

AE 60s mcnail 11


アレン・エドモンズ


AE 60s mcnail 9

「Macneil」


すでに持っている70sアレン「Chester」のインソールと比べる。

AE 撮影1 (2) AE 撮影5 (2)


「Nailless Heel-Cushioned」 の刻印
「Macneil」の字体 も違う。


s-l1600.jpg

ネトルトンばりの「Owls eye slug」・・・純正だろうか?


60sのアレンではないだろうかという期待。


そして、もうひとつ気になったのはこれ。


AE side

羽根の付け根にFlorsheim Imperial のようなハンドステッチ(のようなもの)が見られる。

これは現行のMacneilにはない。

1963年1964年1965年カタログをみると、同じ Macneil が出ている。

1968年カタログではステッチがなくなっている。

1958ー59年、1959-60年、1960-61年カタログにはMacneil は見られない。

1956-57年カタログではまったくの別物。

semi.jpg


ハンドステッチ入り Macneil は、1962~67年のものだと考えていいのではないか?


私にとっての初の60sアレンである。


これは手に入れなければならない。


・・・・・・・・・・明確な意思に基づいて購入を決意した次第である。


わかる人はわかってくれる。


AE 60s mcnail 3





スポンサーサイト

 靴について

5 Comments

なおけんた  

Re: No title

tomojin 329さん

> アレンのMacneilにもステッチが有ったんですね。
> 先程インソールを確認したら、私のMacneilはChesterと同タイプでした。この頃のMacneilにはOstendo仕様では無かったという事でしょうか?
> あと気になるのは私のMacneilには土踏まずの部分のサポートステッチが無い事でしょうか・・・。色々と見ていくと細かい仕様変更はアレンにも有ったようですね。

1961年~63年のカタログが見当たらないので,どの辺でこのハンドステッチ入りMacneilが登場したか,はっきりわからないんですよね。
ただ。63年のカタログでは,同様のハンドステッチか,ただのミシン縫いか,わかりにくいんですよね。
カタログを信じれば,ロングウィングのMacneilは61年以降の登場となります。
アーチサポートステッチはカタログからは分かりませんね。
ひょっとすると最初のMacneilにはなかったのかもしれませんね。
でも「ostendo cushioned」のインソールよりも「Nailless Heel-Cushioned」の方が数は圧倒的に少なくいので,個人的にはこちらの方が古い個体と思っていたんですけど・・・・
アメリカ靴にありがちな,いい加減さによるイレギュラーとかも考えられますね。

2015/10/07 (Wed) 11:07 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/07 (Wed) 00:16 | REPLY |   

tomojin329  

No title

アレンのMacneilにもステッチが有ったんですね。

先程インソールを確認したら、私のMacneilはChesterと同タイプでした。この頃のMacneilにはOstendo仕様では無かったという事でしょうか?
あと気になるのは私のMacneilには土踏まずの部分のサポートステッチが無い事でしょうか・・・。色々と見ていくと細かい仕様変更はアレンにも有ったようですね。

2015/10/06 (Tue) 23:44 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

shoesadict さん

> こんばんは。
> 羽根付け根のステッチに完全に惑わされました。

このステッチに「あれ?」と思ってしまって。
こんなのmacneilにあったか?と。
Florsheim、nettletonだけではなかったんですね。



>
> 古いアレンはやはり雰囲気ありますね。
> 56-57のMacNeilも良いです。
> いつか手に入れたいリストに追加しました(笑)

なんでこれがMacneilなんだと驚きました。
関連性がどこにもない(笑)。
数年のブランクを経て、別物に生まれ変わったんですね。
ロングウィングのMacneilは以外にも歴史が浅いんですね。
昔からの定番だと思ってました。
でも、このキャップトゥ、見つかったらいいですねえ。

2015/10/05 (Mon) 22:47 | REPLY |   

shoesadict  

こんばんは。
羽根付け根のステッチに完全に惑わされました。

古いアレンはやはり雰囲気ありますね。
56-57のMacNeilも良いです。
いつか手に入れたいリストに追加しました(笑)

2015/10/05 (Mon) 22:20 | REPLY |   

Leave a comment