HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

変わり者プレーントゥ その2

変わり者プレーントゥ 第2弾

第1弾から結構時間が過ぎている。



変わり者プレーン2 2


自分の持っている靴の中ではお気に入り。




変わり者プレーン2 1  変わり者プレーン2 3


普通のプレーントゥだが、普通ではない。


Florsheim   だが   Imperial   ではない。


変わり者プレーン2 12  変わり者プレーン2 15

変わり者プレーン2 10 (2)



おそらく50sの個体。

だがモデル名はわからない。

製造月と年を表すアルファベット2文字はなく、

Florsheimの規則性から大きく外れる 「4S」 。

Vクリートもない。

ライニングは前部分もレザー(パンチングレザー)。

変わり者プレーン2 11

羽根の付け根のハンドステッチはImperialにつながる意匠。

羽根のスキンステッチは珍しい。

この時代特有の赤茶の革も今では珍しい。


変わり者プレーン2 4  変わり者プレーン2 5


シンプルだが存在感は抜群。




変わり者プレーン2 13  変わり者プレーン2 14

嬉しいことに、純正のシューツリーまでついてきた。


変わり者プレーン2 6



変わり者プレーン2 7


さすがに、嫁さんはこの靴を認めてくれた。

そういう意味でも変わり者(笑)。



変わり者プレーン2 8



ebayのオークション説明文には

『They come from an estate of a Naval WWII/Korean war veteran and were found amongst US Naval military clothing.』

と書いてあった。

その真偽は別にして、こういう話が似合う靴ではあると思う。



変わり者プレーン2 9



スポンサーサイト

 靴について

6 Comments

なおけんた  

Re: No title

tomojinさん

> この靴とRoyal Xが私の中では、なおけんたさんが所有するFLORSHEIMの双璧と勝手に位置付けています^^;
>
> 画像から伝わってくる雰囲気が明らかに違って・・・

自分の中でもそうですね。
”なおけんた場所”の東と西の横綱です。
質の高さと珍しさで双璧かと・・・・。

いずれ”X”も「Wing Tip」シリーズで登場しますが、あんまりFlorsheim ばかり出してもマンネリ化してしまいそうなので、違う靴もちりばめながらということで。
ただ、ほとんど既出のものですから新鮮さはないですね。

2015/10/13 (Tue) 19:30 | REPLY |   

-  

No title

この靴とRoyal Xが私の中では、なおけんたさんが所有するFLORSHEIMの双璧と勝手に位置付けています^^;

画像から伝わってくる雰囲気が明らかに違って・・・

2015/10/13 (Tue) 16:03 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

電池さん

> これ素晴らしいですよね。
> スキンステッチもですが、ウェルトホワイトステッチをがよく効いています。プレーントゥに余り魅力を感じない私ですが、こちらは非常に欲しい一足です。

自分で言うのもなんですが、アメリカ古靴の典型的な要素がいっぱい詰まった靴だと思います。
しかも、革の劣化が全くありません(シミ、汚れはありますけど)。

この靴の発見の話やら特約店別注の話やら、この靴にまつわる背景も興味深くて、そういう要素もこの靴の魅力に思えてなりません。

2015/10/10 (Sat) 13:25 | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

europeanblend さん

> なおけんたさんの靴の中で私がいちばん羨ましいのがこの靴です(>_<) スキンステッチにこの色、このシルエット。たまりません。54年製でしょう。

もう何回目の登場でしょうか(笑)。
これが出てくるとネタの枯渇のサインです(笑)。



> おそらく The Vikingシリーズ。
> このS品番期のS脱落パターン(4ケタ数字モデル)は、どこかの靴屋さん別注というか、古くからのフローシャイム取扱店のために作られたモデルではないかと推測しています。箱も違ったようです。

Vikingなんでしょうかね。
そうであればうれしいんですけど、いろいろ見るカタログでは、全く同じものはまだ見たことがないんですよね。
だから「モデルはわからない」で通しているんですけど・・・。
お得意靴屋別注モデルであればさらに嬉しさ倍増です。

2015/10/10 (Sat) 13:18 | REPLY |   

電池  

これ素晴らしいですよね。

スキンステッチもですが、ウェルトホワイトステッチをがよく効いています。プレーントゥに余り魅力を感じない私ですが、こちらは非常に欲しい一足です。


>europeanblendさん

箱が違うんですね。昔から付き合いのある靴屋の別注ですか。なんだかこれまた夢のあるお話です。

2015/10/10 (Sat) 12:45 | EDIT | REPLY |   

europeanblend  

No title

なおけんたさんの靴の中で私がいちばん羨ましいのがこの靴です(>_<) スキンステッチにこの色、このシルエット。たまりません。54年製でしょう。
おそらく The Vikingシリーズ。
このS品番期のS脱落パターン(4ケタ数字モデル)は、どこかの靴屋さん別注というか、古くからのフローシャイム取扱店のために作られたモデルではないかと推測しています。箱も違ったようです。

2015/10/10 (Sat) 11:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment