HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

趣味への道 縫い

さて、いよいよ最大の難関「縫い」。


2016050920122289c.jpeg

菱目打ちで穴を開ける。

なかなかいい感じ。


2016050920122358a.jpeg

糸の両端に針をつけ、交差させながら穴に糸を通していく。


20160509201225892.jpeg


縫ってみて、初めてこの作業の大変さがわかった。

最初からトラブル続き。

2、3針縫った時に気づいた。

左右の手に持った針から穴への糸の長さは同じでなければいけないのに、何と10倍以上違っていた(笑)。

左右のバランスを全く意識してない。

初めからやり直し・・・糸を切り、抜き、再度針に通す。


作業の初期だからまだよかったが、さらに悲劇が(笑)。

あと3、4針で縫いの作業が終わる時気づいた。

糸が短い(笑)。

長さに余裕をもっていたつもりだったのに。

仕方がないので、そこで糸を切り、また新たに糸を針に通して、残りの数針を縫った。


201605092053011dc.jpeg

とりあえず終わった。


20160509205303685.jpeg

ステッチのラインは、まだまだ・・・。

自分ではまっすぐに縫ったつもりだったんだけど、やはり未経験の壁は厚い。

疲れた。

本体が動かないように両膝で挟んで縫うので、
足まで疲れる。

こういう作業を毎日している職人さんは凄いと
思う。



初めてのレザークラフトは思ったようには簡単にはいかなかったが、確かに面白い。
(ちなみに作業はまだ終わってない)


そして、これを買ってしまった(笑)。


20160509211024149.jpeg

まだまだ続くレザークラフトへの道。


スポンサーサイト

 革小物

0 Comments

Leave a comment