HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

裂けた!

なかなか気に入った フローシャイム エラスティック


201607072044512af.jpeg


20160707205841794.jpeg


20160707204447fbe.jpeg

LC か LG 、いずれにしても60s。


早速履いたら・・・・

2016070720445020d.jpeg

裂けた!


20160707204448586.jpeg


古い靴にはこういうリスクがある。

BONTAにお願いしようかな?

スポンサーサイト

 靴について

7 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/12 (Tue) 11:16 | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

スニゲーターさん

> これは派手にいきましたね・・・。
> 履く瞬間はいつだって緊張ですが、最初は特に恐い。
> スーパー8シューズさんもこの辺は独自の修理をやってらっしゃいますが、画期的な対策、産まれないものですかね。
> ハーフソールみたいに裏に買った時点で新しい革を貼り付ける・・・。うーん面倒です。

履き口は芯がないので弱いですよね。
おまけに古靴は革が弱くなっていますからね。
滑り革も弱っている場合があるので、リペアは意外に費用がかかるんですよね。
この辺も古靴のリスクですねえ。

2016/07/08 (Fri) 19:41 | REPLY |   

スニゲーター  

No title

これは派手にいきましたね・・・。
履く瞬間はいつだって緊張ですが、最初は特に恐い。
スーパー8シューズさんもこの辺は独自の修理をやってらっしゃいますが、画期的な対策、産まれないものですかね。
ハーフソールみたいに裏に買った時点で新しい革を貼り付ける・・・。うーん面倒です。

2016/07/08 (Fri) 15:46 | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

じろーたろーさん

> うわっ、がっつり裂けてますねー。やはり古靴は見た目は良くてもこういうことがあるんですね。

履き口のエッジにテーピングの補強がされていない靴は、元来履き口が弱いようです。革はそんなに伸びませんからね。
ましてや古靴になると人間の肌と同じで弾力性が失われているのでこうなりやすいんですね。



> 先日教えて頂きましたグリセリン保湿ですが早速試してみました。結果としては結構変わりました!革がだいぶしっとりして柔らかくなりだいぶ保湿されたと思われます!アドバイスありがとうございます!
> ただ一点だけコットンの張りつけが長かったのかアッパーのコットンを張り付けた部分の境目にシワのような筋ができてしまいました。手で触ると凹凸があるので色むらではないようです。何か経験などはございますか?

染み込んだ水分量の違いによるものなんでしょうか?
私はあまり記憶がないんですが、しばらく様子を見られたほうがいいかもしれませんね。
時間が解決するかも(しないかもしれませんが)しれませんし。

2016/07/08 (Fri) 15:15 | REPLY |   

じろーたろー  

No title

こんにちわ!
うわっ、がっつり裂けてますねー。やはり古靴は見た目は良くてもこういうことがあるんですね。

先日教えて頂きましたグリセリン保湿ですが早速試してみました。結果としては結構変わりました!革がだいぶしっとりして柔らかくなりだいぶ保湿されたと思われます!アドバイスありがとうございます!
ただ一点だけコットンの張りつけが長かったのかアッパーのコットンを張り付けた部分の境目にシワのような筋ができてしまいました。手で触ると凹凸があるので色むらではないようです。何か経験などはございますか?

2016/07/08 (Fri) 08:22 | REPLY |   

なおけんた  

Re: タイトルなし

電池さん、お久しぶりです。

> エラスティックシューズの特性上、履く際に踵にテンションがかかるんでしょうね。
>
> 以前、ボンタに踵裂けの修理を持ち込みましたが、50sの靴で革自体の張り、コシが無くなっておりステッチに耐えれないと言われました。履き口に新たな革をパッチ(ごついパイピング)を提案していただきました。

「修理しました」的な感じになるのは否めないでしょうね。
アッパーもですが、滑り革も修理に耐えられない場合が多々あるようで、こちらの交換もあり得ます。
結構高くつくかもしれませんが。

2016/07/07 (Thu) 22:07 | REPLY |   

電池  

お久しぶりです。

エラスティックシューズの特性上、履く際に踵にテンションがかかるんでしょうね。

以前、ボンタに踵裂けの修理を持ち込みましたが、50sの靴で革自体の張り、コシが無くなっておりステッチに耐えれないと言われました。履き口に新たな革をパッチ(ごついパイピング)を提案していただきました。

2016/07/07 (Thu) 21:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment