HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

再び Lee Kee


香港靴 Lee Kee 再び登場❗️

20160822225112b64.jpeg


201608222251147b5.jpeg


201608222251173fa.jpeg


20160822225121540.png



今度は型押し革、ロングウィング、赤茶系

だが・・・


20160822225113d2c.jpeg

色ムラが汚い。

濃い色のクリームで雰囲気を出そうとして失敗してるかな?



まずはクリーニングが必要だ。
スポンサーサイト

 靴について

4 Comments

なおけんた  

Re: No title

スニゲーターさん

> ラッシュがきてますね。
> ウイングがさらなる充実を高めています。ウイング特集の続きが楽しみです。
> 良い色をしているシボだと思います。磨けば大きく魅力を増してくれそうです。

ウィングチップが確かに多いですね。
今回のウィングチップと前回のウィングチップはデザインが違いますが、興味のない人には同じものにしか見えないんでしょうけど。
汚れクリーム(笑)をどれだけ落とすことができるかがポイントです。
ただ、はっきりしたシボ革ですから、難敵です。

2016/08/24 (Wed) 07:17 | REPLY |   

スニゲーター  

No title

ラッシュがきてますね。
ウイングがさらなる充実を高めています。ウイング特集の続きが楽しみです。
良い色をしているシボだと思います。磨けば大きく魅力を増してくれそうです。

2016/08/23 (Tue) 23:38 | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

europeanblendさん

> たぶんLee Kee さん良いんだろうなぁとは思ってましたが、なかなか踏み込めませんでした(^^)

私もそうでした。前回の初Lee Keeがバーゲンプライスだったので踏み込みました。
で、調子に乗って2足目も・・・。
2足目は半額でmake offerしたらagreeとなりました(笑)。



> アメリカ、カナダときて、香港と。
> やはり香港は歴史上、英国志向なのでしょうね。
> 当たり前か(^^ゞ
> 再生工程を含め、仕上がり楽しみにしています。

顧客に英国人が多かったはずですから、英国志向だと思うんですが、2足目のようなアメリカンなモデルもあるんですね。
革自体のダメージはほとんどないんですが、無駄な色つけが厄介です。
なかなか落ちません。
これは最終兵器(レノマットリムーバー)の出番だろうと思います。

2016/08/23 (Tue) 12:18 | REPLY |   

europeanblend  

No title

たぶんLee Kee さん良いんだろうなぁとは思ってましたが、なかなか踏み込めませんでした(^^)

アメリカ、カナダときて、香港と。
やはり香港は歴史上、英国志向なのでしょうね。
当たり前か(^^ゞ

再生工程を含め、仕上がり楽しみにしています。

2016/08/23 (Tue) 11:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment