HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

シリーズ:プレーントゥ 2

プレーントゥの話になると、

既に登場した靴ばっかりになるけれど、

手入れの結果や経年などで一応変化はあるのだ。



第2弾は


20160925212759c22.jpeg


20160925212800079.jpeg


ALDEN


ただし、メーカーのロゴはない。


20160925212831f75.jpeg


EEZEE'S というショップの別注品。

モディファイドラスト特有のくびれ、インソールのMADE IN USAのロゴ、ライニングの文字の書体からALDENとわかる。


201609252128309a8.jpeg


この靴から学んだことは、

ラストが同じでも、靴によってサイズ感は同じではないということ。

私がそれまで履いてきたモディファイドラストの靴は、どのデザインでもサイズ 8 1/2 E がジャストで、若干タイト気味なので薄手のソックスを合わせていた。

この靴も同じラスト同じサイズだが、明らかにゆったり目で、中程度の厚みのソックスでちょうど良い。

ラストの微調整をしているのか、釣り込む際にラストの底に1枚差し込んでいるのかよくわからないけれど。


20160925212801f3f.jpeg

履き心地が良く、革靴なのに長時間履いていてもあまり疲れない。

毎年東京に行く際は必ずこの靴の出動となる。


経年変化によって、すばらしい艶がでてきた。


201609252128041d7.jpeg

ソールはフラットで踵が独立していないスポンジソール。

このソールも歩きやすさに寄与していると思う。

20160925212833548.jpeg

踵部分がすり減ったので、一度リペアした。

そして、またすり減ってきている。

20160925212828e93.jpeg

今度の東京行きでまたリペアしてもらおうかな。


履き心地、デザイン、経年変化・・・いろんな面でお気に入りの靴なのだ。


20160925212802db5.jpeg


スポンサーサイト

 靴について

2 Comments

なおけんた  

Re: No title

スニゲーターさん

> 同じ靴の画像を何度も使うのはしかたありません。
> だって経済的な事情で持たないですもの・・・(笑)
> わたしもしばらくリサイクルシリーズをやっているところです。

> 歩きやすい革靴は貴重ですね。
> 私は結構長く歩くタイプなので、繊細な靴を履いてしまったときは、家を出て30分くらいから心身にきます。
> いや、足は疲れてもいいんです。問題は靴が・・・(笑)
> こういうのを二足くらい持っておくと安心ですね。いや、普通にスニーカー履けば解決してしまうんですが・・・。

手にした靴と手元に残っている靴の違いですね。
手元に残っている靴は手放していない靴で、それはちゃんとした理由がありますね。
手放した靴もそれなりの理由があり、特に経済的理由の犠牲になってますが(笑)、どうしても手放したくない理由に乏しいんですね。
この靴は、手放したくないという気持ちが強い靴です。
それは歩きやすさです。
スニーカー並みです。

2016/09/26 (Mon) 06:57 | REPLY |   

スニゲーター  

No title

同じ靴の画像を何度も使うのはしかたありません。
だって経済的な事情で持たないですもの・・・(笑)
わたしもしばらくリサイクルシリーズをやっているところです。

歩きやすい革靴は貴重ですね。
私は結構長く歩くタイプなので、繊細な靴を履いてしまったときは、家を出て30分くらいから心身にきます。
いや、足は疲れてもいいんです。問題は靴が・・・(笑)
こういうのを二足くらい持っておくと安心ですね。いや、普通にスニーカー履けば解決してしまうんですが・・・。

2016/09/26 (Mon) 00:32 | REPLY |   

Leave a comment