HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

Yarmo ドンキージャケット と 「diance 」


以前、地元のお気に入りの店 diance で気になった商品を紹介したことがある。


ym donk a

ym donk b


Yarmo ドライバーズジャケット


そして、

この冬に向けて、新たな(といってもマイナーチェンジしながら毎年出てるけど)アイテムが入荷した。


ym donk0


Yarmo ドンキージャケット


ym donk1


かっこいい。

腕周りがタイトで、着丈が短めでかっこいい。

本来、ワークウェアの工場で、どちらかというと野暮ったい服を作っているはずだが、

日本の代理店が別注をかけた(のだと思う)ことで、ドライバーズジャケット同様かっこいいシルエットになっている。

というか、Yarmo の工場ではドライバーズジャケットもドンキージャケットもオリジナルでは展開していない。

Yarmo のHPを見ても出てこない。

実態としては、日本のインポーターが Yarmo の英国工場に縫製を依頼したということではないだろうか。

英国のワークウェアと日本のセンスが融合した服。



画像よりも実物のほうがもっとかっこいい。

寒い冬にボタンを留めるのは時間がかかるので機能的ではないが、クラシックな雰囲気があって好きだ。

しかも、見た目のイメージよりもずっと軽い。



すごく気に入ったのに、地元の店ではマイサイズを展開していなかった。

残念。


でもこの店は、この Yarmo といい、先日紹介した 玉木新雌(嫁さんへのプレゼントだったが、かなり評判がいい)といい、Doek といい、Shoes Like Potery といい、自分の好きな商品がたくさん置いてある。

小さいながらも頑張っている。

こういう店はずっと応援していきたい。



スポンサーサイト

 モノ

0 Comments

Leave a comment