HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

退院

Super8Shoes から靴が帰ってきた。

帰ってきたのは、リペアを依頼していたこの2足。

20161220195422e55.jpg

香港の「Lee Kee」


201612201954234c6.jpg

「Wright Arch Preserver 」


どちらも踵の履き口が裂けた。


古い靴はリペアが難しい。

リペア箇所以外の部分のケアが必要な場合がある。

リペアによってかえって靴が痛むことがある。

古靴ならではの味(ライニングの文字、布タグなど)が失われる可能性もある。

だから、古靴をよく知るS8S に依頼したのだ。


箱を開けると・・・・


20161220195424eed.jpg

2016122019542776e.jpg

こうやって見ると違和感をあまり感じない。

アップしてみると

20161220195542ead.jpg

20161220195540f65.jpg

リペアには色々な方法があるが、価格と靴の状態に応じて、話し合いながら最もベストな選択をした。

質感の似た革を使い、最も近い色で着色して仕上げてくれた。


Wright はこんな感じ。


201612201955437a9.jpg

2016122019562599c.jpg

20161220195626b32.jpg

20161220195626107.jpg

いい感じ。

こちらは滑り革の状態が限界で、リペアに耐えきれないことがわかっていたので交換。


20161220195628613.jpg


出来上がりと料金に満足している。

依頼してよかった。

これで思いっきり履くことができる。

スポンサーサイト

 靴リペア

2 Comments

なおけんた  

Re: No title

ロマンさん

> いやあ、素晴らしい仕上がりですね。
> とても良いと思います。
> これでおいくらなんでしょう?

Lee Kee :革あて補修1,500円(税抜)
Wright:革巻きステッチ補修2,000円(税抜)・すべり革交換:2,000円(税抜)

合計:5,940円(税込)でした。

安いと思います。仕上がりにも満足です。

2016/12/20 (Tue) 21:50 | REPLY |   

ロマン  

No title

いやあ、素晴らしい仕上がりですね。
とても良いと思います。
これでおいくらなんでしょう?

2016/12/20 (Tue) 21:31 | REPLY |   

Leave a comment