HUNGRY HEART~いつも何かを求めて~

地方在住の50過ぎの中年です。 靴や革製品などの他に、趣味や家族、社会などあらゆることについての自分の思いをだらだらと書き綴っていきたいと思っています。 何かコメントがありましたら遠慮なさらずにどうそ。

クリスマスプレゼント from FRANCE


今日、実家に帰る準備をしていたら、突然国際小包が届いた。

20161227115202fd9.jpg
※ 宛先隠してます

フランスから。

例のトリッカーズだ。

それにしても速い。
12/22に発送の連絡があって今日が27日午前。
年末に配送は遅れ気味になるのが常識だし、年末年始は実家だから、年明けに不在配達票を握って郵便局に取りに行くつもりだったのだ。

ちょっと遅れたクリスマスプレゼント🎁。


20161227115203b5f.jpg


201612271152043b0.jpg


踵の履き口のテーピングにちょっとダメージがあるくらいで、アッパーの状態が良い。


201612271152052e1.jpg

珍しい筆記体ロゴ


20161227115207c15.jpg

トリッカーズらしく、タンがアッパーに縫い付けられている。


20161227115300e2b.jpg

ソールもヒールもオリジナルのようだ。

ハーフラバーが貼ってある。

2016122711530257c.jpg

レザーヒールに四角い釘が規則的に打ち込まれている。

おそらく、ヒールは元々はオールレザーで、一部を切り取ってラバーを貼っていると思う。

リペア処理が丁寧で、ハーフラバーソール、ラバーヒールを貼ってからほとんど履いていないようだ。


20161227115302f58.jpg

アッパーは自然なシボがあって、個人的にとても好きな革。

201612271153030c0.jpg

なんと、先芯が入っていない❗️


201612271153200d3.jpg

内部を見ると、前半分はアンラインド。

アンラインドの靴でも先芯は入っているものだが・・・。


現在のカントリーシリーズにつながるモデルだと思うが、同じサイズの現行品に比べてタイト。


革が乾燥しているので、しっかりと保湿しなければならない。

手入れ後の変化がとても楽しみ。


20161227122745b8a.jpg

サンタさん、ありがとう。

スポンサーサイト

 靴について

6 Comments

なおけんた  

Re: No title

浪漫さん

> おそらくMTOやビスポークの類なのでしょうね~。
> 何にせよ素晴らしい靴だと思います。
> 大切になさってください。

ありがとうございます。
まずはしっかり手入れをします。
保湿中であります。

2016/12/27 (Tue) 21:04 | REPLY |   

浪漫  

No title

おそらくMTOやビスポークの類なのでしょうね~。
何にせよ素晴らしい靴だと思います。
大切になさってください。

2016/12/27 (Tue) 20:38 | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

浪漫さん

> 英語だとbellows tongueですね。
> 素直に、袋ベロとか言ったほうが分かりやすいですが笑
> ちなみにヴャンプとタンを別ピースから作るのって古い靴に多いんですよね。EGのドーヴァーも、80年代前半くらいまではヴャンプとタンを別ピースから成っていました。理由はよく分かりませんが笑
> y
> http://www.northamptonshoes.com/news-and-shoes/2015/5/17/churchs-and-trickers-vintage-shoes-from-the-1960s
> こちらのURL先に、なおけんたさんが手に入れられたトリッカーズと同じロゴが使われた靴が載っています。
> 英語の説明によると、1964年以前とあるので、やはり60年代が近しいと思われますね。


貴重な情報ありがとうございます。
ネットで「60s Trickers 」で検索しても出てくるのは単純な筆記体ロゴの個体ばかりでした。
初めて「custom made」という言葉の入ったロゴを見ました。

2016/12/27 (Tue) 19:16 | REPLY |   

浪漫  

No title

英語だとbellows tongueですね。
素直に、袋ベロとか言ったほうが分かりやすいですが笑
ちなみにヴャンプとタンを別ピースから作るのって古い靴に多いんですよね。EGのドーヴァーも、80年代前半くらいまではヴャンプとタンを別ピースから成っていました。理由はよく分かりませんが笑


http://www.northamptonshoes.com/news-and-shoes/2015/5/17/churchs-and-trickers-vintage-shoes-from-the-1960s
こちらのURL先に、なおけんたさんが手に入れられたトリッカーズと同じロゴが使われた靴が載っています。
英語の説明によると、1964年以前とあるので、やはり60年代が近しいと思われますね。

2016/12/27 (Tue) 17:31 | REPLY |   

なおけんた  

Re: No title

浪漫さん

> こんにちは。素晴らしい品ですね!
> ベローズタンって僕の大好きな仕様なんですよね~
> カントリーシューズには必須だと思います。
> ちなみに、古いカントリーシューズって先芯すら入らないアンラインドが意外と多いんですよ。
> 60年代のチャーチとチーニーのカントリーシューズを見たことがありますが、どちらとも先芯なしのアンラインドでした。
> その分アッパーがとても厚かったので、その厚みで補うのでしょう。
> アンラインドの方が履き心地が良いですしね。

ベローズタンって言うんですね。知りませんでした(笑)。
確かにアッパーの革はとても分厚くてしっかりしてます。
最初、アンラインドとは思いませんでしたから。
この靴も60sなんでしょうかねえ。
期待してもいいですかね?

2016/12/27 (Tue) 16:14 | REPLY |   

浪漫  

No title

こんにちは。素晴らしい品ですね!
ベローズタンって僕の大好きな仕様なんですよね~
カントリーシューズには必須だと思います。

ちなみに、古いカントリーシューズって先芯すら入らないアンラインドが意外と多いんですよ。
60年代のチャーチとチーニーのカントリーシューズを見たことがありますが、どちらとも先芯なしのアンラインドでした。
その分アッパーがとても厚かったので、その厚みで補うのでしょう。
アンラインドの方が履き心地が良いですしね。

2016/12/27 (Tue) 13:39 | REPLY |   

Leave a comment